***呼吸のクラス1月お申し込み受付中です!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/29150236



オーブン・レンジ、とりあえずあばらの痛みが消えるまで無理なので(けどだいぶ回復!)、

ひさしぶりにブリスボールをつくってみました。




緑色のほうは、抹茶と大豆粉多め、デーツ、はちみつ、ココナッツオイル。

茶色のほうは、カカオパウダー、デーツ、クランベリー、去年つくったレモンジャム、ココナッツオイル、大豆粉を少し。


次回つくるときの参考に、分量を全部はかってレシピを残しましたが、デーツやベリーをこまかく切って、全部混ぜて成形するだけ、すごい簡単。

今度は大豆粉ではなくアーモンドプードルでやってみようと思います。



オーブンがなくてもできるお菓子、いろいろありますよね。

なければないで、できることがある。




年末自転車でスピンして、年末年始の予定が飛んで、じゃあいまできるのはなんだろう? と考えて、

寝ていると実はつらい&横になるとき起き上がるときが痛いので起きていたほうがいい、

しゃがんだり下に落ちているものを拾ったりすると痛いので、掃除や片づけはしないほうがいい。


運動としては、とりあえずヨガは当分できないし、呼吸も完全呼吸はできない、でも腹式はできる、むしろ胸のほうまで入れると痛いので、おなかに集中ができる、丹田もOK。


そのほかにもからだのことを何かしたい、と考えて、以前から興味があったムドラの勉強をしようと年明けに本を注文して、

急遽今月の呼吸のクラスの「みんなでやってみよう! ムドラ実験!」につながりました(笑)。



ちなみに、大晦日と元日は、同じく気になっていたブッダの本を電子書籍で2冊読みました(友人に話したら、ある意味正しい過ごし方かもね、と笑)。




しかし去年、いやもう一昨年ですね、生まれてはじめての骨折のときとは、やはり全然ちがう。

今回は歩ける分、自由度があるので逆にストレスになる部分もあるし、

完全に移動はできない、という骨折のときのような諦めがないことがむしろもどかしい、

このパラドックスが興味深い。


でも、不自由さって、実はたくさんの気づきやギフトがある。


そもそも足の骨折、あれがあったことで、また呼吸やブレスワークや瞑想に戻ることができてクラスをはじめることになったし、

その流れでマインドフルネスをきちんと学ぼうと、インストラクターの資格をとる流れにもなった。


そして引っ越し。

もう何年も前からしたいしたいと思ってできなかったのが、ようやく去年できたのは、間違いなく骨折のおかげなんですね。

それまで、大家さんと大喧嘩を繰り返したり、隣や上階の音にずっと悩まされてきて、実際に物件を探しに行ったこともあったのに引っ越せず。


骨折して実際に動けなくなって、現実的にできない状況になって、そのときに思ったのは、

まずいろいろあったのにもかかわらず、結局自分を追い出さずにいてくれた大家さんに対しての感謝が起こったこと。

それを本人に伝えることができたこと。


たぶん、あの環境が嫌だから、というだけで引っ越しても、同じことが繰り返されたと思うんですね、実際、音の問題はほんとにむかしからあったことだったから。



自分にとって不都合であり不自由で一刻も早く抜け出したいという状態、

けれどそれをつくり出しているのは自分だということ。

これを完全に受け容れたことで、変化が起きたんですよね、

視点が変わったから世界が、目に見える景色が変わった。


そしたら、ほんとにすんなり引っ越すことができて、いまの家では通りに面しているのでたまに車や救急車のサイレンはあっても、それ以外の音の問題が、嘘みたいになくなって。


もちろんいくつか妥協しているし、完全に理想の家ではないけれど、

いままでのことを考えたら、夢のようなんですよねほんとに、自分にとっては。



なんというか、不自由だからこそ選択肢がせばまって、逆にその状況のなかで何ができるのかがみえやすいという捉え方もあると思うんです、そしてそれはすごい可能性を孕んでいたりする。


もっといえば、いま、自分が身を置いているあらゆる環境、家、仕事、ひととひととの関係性において、どう調和していくか。



結局のところ、いまの自分の環境、状況をいやだいやだと否定していても何も変わらない、

物理的な環境だけを変えてもその根源、つまりその背後に流れているストーリーが変わらない限り、第2章、第3章、とシーンを変えて同じお話しが続いていくんですよね。


でも、逆にいえば、自分はその脚本を変えることができるし、それは自分にしかできないことなんですね。



だから、やっぱりすべては “いま” “ここ” にある、って思うんです、この不自由でどうにもできないと感じるそのなかにすべてが。

もう全部ある、輝きを取り戻す道具、パーツの数々、その驚くほどの多彩さ。



世界って、錯視(策士?)なんだなあ、とおもう。

角度を変えたら、全然ちがう景色がみえるから。


もしもいま、嫌だと感じていて、変えたい、と思う何かがあるなら、

それをまったく別の風景として眺めてみるといいと思います。

まずは変わりたい、嫌だと感じている自分を見つけて、苦しんでいる自分を見つけて、

やさしいまなざしを向けてあげて。



というわけで、また!

結局、ただ、“それ” を見出すだけなんだと思います^^



***呼吸のクラス1月お申し込み受付中です! ムドラ実験やってます(土日クラスは今週末から)!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/29150236






















***呼吸のクラス1月お申し込み受付中です!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/29150236




きのう、今年はまた自分でパンやおやつづくりをやりたいな、やっぱり電子レンジ、というかオーブンを買おうかな、すると台が必要で、まあそれも自分でまたつくればいいか、そうするか、

と思いながら夕方スーパーで買い物を済ませた帰り道、

近所の路地に、手ごろな台にのった電子オーブン/レンジがぽつん、と。


さすがにゴミだろうと思いつつ念のため近くに行ってみてみると、「ご自由にお持ちください」の貼り紙が。


もう来たよ、早っ(笑)、と思いましたがあばら痛いしどっちにしても運ぶのは無理だし、やはり電化製品はなるべく新品がいいなと、

とりあえずあらわれてくれたことに感謝して帰ってきました。


むかしだったら誰か呼んで、持って帰ったかも、、若いころはいろいろなものを路上からいただきました^^



そういえばいま思い出しましたけど、会社とかにある大きなコピー機、一瞬もらったことあったな。

友だちと歩いている途中、通りかかった古道具屋さんの前にコピー機があって、そこのご主人から「あなた、コピー機ほしいと思ってるでしょ」と声をかけられ、

当時、ほんとになんとか手に入らないかと思っていたので「なんで知ってるんですか??」と言うと、

「あなたをお待ちしていました、どうぞお持ち帰りください」とおじぎをされて(笑)。


ほんとにタダでくれるというので途中まで運んだものの、さすがに大きい&重すぎて、結局断念したのですが。。


ちょうど先日のセッションで全体性について熱く語ったこともあり、

やっぱり自分ひとりですべてやってないよねと思いました。

世界、すごい☆




さて、年末に行ったブレスワークのご感想、ご紹介します。

Mさんからのご感想です。



*****



昨夜は素晴らしいブレスワークをどうもありがとうございました!


去年からこの夜のイベントに参加したくて、でも、パニックが起きるかも、一人暮らしでサポートもないし、と諦めていました。今回叶えられて嬉しかったです。

ワークもですがEzumiさんがミックスされる音楽がどのような感じなのか興味津々でした。

そして、それは予想通り、いえ、予想以上に、ステキでした!自宅でのワーク用に欲しいくらいです。


身体をほぐしているときは自分を愛でる感覚があって、心も一緒にほぐれていきました。

外に散漫になりがちな意識が自分に向かうこの時間。ハッピーだし幸せだなぁと。


ブレスワーク中は、動きたいように動き、出したいように声を出していました。マイクちゃんとオフになってるよね?と何度かチェックしたほどです 笑 

自分のなかに在る愛やパッション、生命力、野生的な本能、地球と地球上のあらゆる生との繋がりを呼び覚ます感覚を感じました。

あぁ、私は既に持っている、ということが腹落ちして泣けてきました。自分に、天に、この命を授けてくれてありがとうございますと感謝が溢れました。


「ありのままの自分を受け容れる。」よく言われますが、これが私にはなかなか難しくて、過去の自分を許せないとか自分を恥ずかしく思う気持ちを抱えたまま、受け容れるなんて無理、受け容れたふりをしてる感が拭えませんでした。


でも、このワーク中、そんな過去の自分へのネガティブな感情は吹き飛んでいて、この身体、この命、この生がただただ素晴らしく思えたんです。

しっかりグラウンディングして自分軸が整っている状態ってこんなにもパワーが満ちていてまっすぐなんだと体感できたことに感動していました。


余談ですが、浮かんでいたイメージは、森のなかで炎を囲んで、何やら伝統的な衣装を身にまとって、みんなで自由に踊っている情景でした。

それがホントに気持ちがよく、野生的になれて、野生的な自分を誇りに思えました。


長文の割にはうまく表現できず恐縮ですが、私の興奮や感動が少しでも伝わったら嬉しいです。

日常でも「既に在るもの」を引き出して、自分の生を楽しみたいなと思います。



*****



去年から不定期で行っているブレスワークは、呼吸のクラスとはちがってグループ・セッションの位置づけのため、お申し込みの前に注意書きを読んでいただいています。


かなり深く早い呼吸がのぞましいので、特にパニック症状のある方についてはいちおう注意が必要としているのですが、

ほんとうは参加していただきたいんですよね、なぜなら自分がパニック障害を呼吸法で克服したという経緯から、

自分のちからで超えられるのだと知って、経験して、実感してほしいから。


ただオンラインだと、もしも不安感が強く出てきた場合にサポートができないですし、

呼吸をすることが恐怖の対象になってしまったら本末転倒なので。



そんななか、Mさんがご参加くださったこと、すごくうれしかったです。

そして、その勇気。

しかも、はじめてでここまでゆだねることができるって、すごい!



やはりご自身のコミット次第だと思うんですね、パニックは自分の抱えきれない何かに対する反応であって、いわゆる病気とはちがう種類のものだとわたしは思うし、

何より自分で変えられるものだから。


ほんとに自分を信じること。

かと言って、信頼よりも不安や恐怖がまさるなか、けして無理にする必要はまったくなく、

そのときの自分を大切にすること、責めないこと^^



次に、Aさんからのご感想です。

抜粋してご紹介します。



*****


今までのブレスワークは何だったのかというくらい前半はワンワン泣きながら「バカヤロー!」「F〇〇〇」を連発、

最後に「もう星に帰りたい」と叫んでいました。(どこの星かは全くわかりません(笑))

泣いて鼻が詰まっていたのでほぼ口呼吸だったのですが、だいぶ速い&深かったためか手も足も痺れました。


でも「こんな痺れに負けるものか」と踊りまくり、途中からは楽しさ全開で飛んだり跳ねたりで、

今はもう行っていないスポーツジム用のワイヤレス イヤホンが大活躍でした(笑)


やっぱりえずみさんの選曲は最高でしたし、今まで何度も音楽に助けられて生きてきたのでやっぱり音楽が大好きだなぁと思いました。


*****



今回は自分自身、これまでの気負いみたいなものを手放して、ただ楽しもうと思ってのぞみました。

結局、自分にできることは何もなく、ただプロセスを信頼するだけ、というか、いつだって自分にできることしかできないということ。


このサレンダーの感覚、いままでクラスやセッションではなかなかもつことができなかったんですね、どうしても責任みたいなものを感じてしまって。ほんとの意味で負えるものなんてないのにね。


このブレスワークに限ってはそれがほとんどなかったものの、それでもみんなだいじょうぶかな、手足がつったりしてないかな、しびれたりしてこわいと思ったりしてないかな、という思いがときどきよぎったりしていたんです。


けれど今回はそれがなかったですね、ただただ感じるまま。だって、ほんとに自分にはどうすることもできないんですから。



ワーク中は、ご参加の方のエネルギーがガーッと上がってくるので、自分はそれを受けて全体のバランスを調整するというか、全体のグラウンディングの役割をしているんですが、

同時にワークにゆだねてもいるので、すると音やリズムに沿って勝手にからだが動いて踊ったり歌ったりしてしまうし、自分では意図しない言葉を発したり。


今回は途中で怒りのエネルギーが湧き起こってくるのを感じたので、怒り、怒り、怒り、とつぶやいていて、

さらに深く眠りついた野性を解き放て! とか言いたくなったのですがそこは理性がはたらき、こんなこと言ったら笑っちゃうひといるんじゃないかしら、、とセーブしたつもりでしたが、

録画を見返したら、言ってましたね(笑)。


それと今回はライブに来るような感覚で、と最初にお伝えしていたこともあり、

いつも以上に自分にとってはライブ感があって、

エネルギーがわーっと高まってくる曲の前に、つい「行くぜ!」って言ってました(笑)。



Aさんはこれまで何度も参加してくださっていますが、今回は解放、という感覚、

少しでも感じられたんじゃないでしょうか。


それもやはりコミットがあったからだと思う、そんなに大袈裟でないとしてもある種の覚悟というか自覚、意志、もうどうにでもなあれ! といった手放し、まさにsurrender. 

そして音楽の力。


わたしもよく言ってたなあ帰りたい、って。家にいるのに帰りたい、どこへ? って(笑)。

気づけば最近、言わなくなりましたね、帰りつつあるんでしょうかね、自分に^^



結局、自分の頭で考えたことなんて簡単に吹っ飛んでしまうんですよね、なぜってリアルじゃないから、それっぽいけどそれっぽくみえる見かけにすぎないから。


そんな、すべてコントロールできると思い込んでいるエゴを手放す、そしてゆだねること、

それこそがいわゆる宇宙、魂の計画というもの、その流れに乗る、ただ乗っかる、

その通過儀礼なんですよねこのワークは。


だから、すぐに何かが起こらない、特に漠然とでも自分の期待するような感覚にならないからといって、できていない、と判断しないでほしいんです。

逆にいえばそのくらい自分が普段自分を抑圧しているということ、みていないということ、からだ、そしてエネルギーの緊張や硬直、膠着した時間軸に在るということ。

それはなかなか解けないんですよね、特に頭をつかっている方の場合。


なぜなら、ワーク自体をコントロールしようというはたらきが無自覚に起こるから。

自分はこうなる、あるいはこうならない、と頭で思い込もうとするから。

勝手にほどけていくこと、流れのままにいくことをゆるさない何かがある。



ちなみに、ワーク後にも少しお話ししましたが、

からだがしびれたり硬直したり、体温がぐんぐん下がったりするとこわくなったりすると思うんですが、それはうまくいってる証拠なんですね。

古い怒り、それももはや自覚できない感情がある方は特にそうした傾向がありますし、あくびがいっぱい出て眠ってしまうこともあります。

まさに目覚めたくない、眠らせておきたいのでしょう^^

けれど、それでは世界は変わらない。目の前には同じ風景が続いていく。



頭ではけして思いつかないことが起こるのをゆるすこと。

自分の思っている現実、世界、宇宙、なんでもいいですがそれらが勝手に変化するのをゆるすこと。


結局のところ、みんな不思議なことや奇跡、と呼ばれることを望んでいるのに起こらないのは、それを信じていないから、ゆるしていないからだと思うんです、

「“わたし”は全部知ってる、“わたし”がやってる、やれる」と思いたいエゴが。


ほんとにFUCKでありWACKですね^^

せっかくの経験、みんな台無しにしてしまうのは、いつだって “わたし” 。



MさんAさん、ありがとうございました!

これからも、まだ眠っている自分をどんどん目覚めさせていかれてください^^



さて、年が明けてあっという間に早10日。

なんというか、1日1日、もっといえば瞬間瞬間を充実させたい、そう過ごさせてあげたい自分に、という気持ちが湧き起こっています。


この時間、というものを採用する地球、であればこそ、一瞬一瞬を大切にして。

ほんと、あっという間ですもんね^^



というわけで、また。

『Life Purpose』今月後半のスケジュール出しました。

https://nowherenow.amebaownd.com/pages/2937601/page_201905311048

よければいらしてください^^


※ご希望の日程が埋まってしまっている場合、キャンセル待ちを入れておくと次回のお知らせを告知前にお送りします。

※海外にお住まいの方、お時間調整できる日もありますので、ご希望があればお問い合わせください。


***呼吸のクラス1月も受付中です!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/29150236








***呼吸のクラス1月お申し込み受付中です!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/29150236




雪、15:00の東京、だいぶ積もってきました。



雪空、って書かないとなんだかわからないですよね。

上のほうの黒いやつは鳥。降りしきる中、まっすぐに飛ぶ。



さてあばらのこと、ご心配いただいた方、すみません&ありがとうございます!


実は先一昨日くらいに、だいぶ痛みがなくなってきて、うっかり落ちていたものを拾おうとしゃがんだ途端、そのままううう、、とうずくまってまた痛い! となり。


結局きのう、予定を変更して去年骨折でお世話になった整形外科に行ってきたんですけども、

とりあえず骨、やはりヒビは入っていなかったものの、治療としてやることは同じだから、入ってる扱いです、とのこと。


「さてどうしますか?」と先生が聞くので、「どうしますかとは?」と聞き返すと、

「どう治療しますか?」と聞くので、「どんな治療がありますか?」と聞き返すと、

「湿布に飲み薬、注射、バンドですかね、さあどこまでやりますか?」と。



先生、わたしの性格をよくご存知なんですよね、骨折のときにも手術はしない、なるべくケミカルはいや、ホメオパシーをつかっていることなどを伝えると、

いろいろな考え方があるから、とちゃんと聞いて尊重してくださって。


湿布も種類を説明してくれて、いちばんかぶれにくいやつを処方してくださいました。



しかしきのう行っておいてよかった。湿布いっぱいもらったし、ちゃんとしたバンドももらって、ぐっとらくに。やはり手拭いでは限界ありますから^^


自分、こうみえて全部自分のちからで、とか、自然のものや気合、ヒーリングで、とかにはならないんです、

自分の状態をニュートラルにみるくせがついているのであまり過信はしないし、

ケミカル入れたほうがいいと感じたときはとりますし、そこも決めつけたりはないですね。


あくまでも、いま自分にとって必要なもの^^



きのう行っておいてよかった、といえば、

きのう、この状態なのに急に窓ガラスの隙間テープを貼り出したんですよね、

いまじゃなくてもいいんじゃないの? しゃがんだりたいへんだよ? と思うんですけどからだが勝手に貼っていくんですね隙間テープを。


おかげでいま、きのうまでにくらべてだいぶあったかですよね、

すごいよ隙間テープ! 考えたひとまじすごい!!



さらにきのう、当初の予定を変更したため時間ができたので、お医者さんの帰りにネイチャーワールド の初売りに行ったんですが、

FREE品もいただけたし、いろいろお安く購入できてよかった〜♬という感じ。

ほんとは今日行く予定だったんですけど、この雪では断念です。



頭で決めていても、無理にしたがわずそのときの状態そのままにいると、やっぱり結果よかった、というように動きが起こってくるんだなあと、あらためて思いましたよね。

今年はさらにBeingで在ろうと思います^^



というか、今年。

年末もブレスワークのときにちょっとお話ししたかと思うのですが、

結構大きく変化される方、多いと思うんですね、エネルギーがすごい軽く、それでいてパワフルな感じで。


けれど、過去がこうだからとか頭のいうとおり、コントロール、思い込みや決めつけで動いていると、それって結局抵抗なんですよね、

せっかく吹いてくる風、間違いなく自分そして全体にとって素敵なほうへ向かう流れにさからって、石のように動かずそこにとどまっている感覚、

流れにも乗らず、どこにも行かずただそこにじっと、しがみつくようにして。


もったいないなあ、って思う。

ただ手をはなしてしまえば、勝手に運ばれ流れていくのにね、って。

手を開かなければ、受け取ることもできない。



と、ほんとは先日のブレスワークのご感想をご紹介しようと思ったのですが、

つらつら書いていたら長くなったので後日、ご紹介させていただきますね。



最後に、自分と友人たちの鍋パーティーのこと(笑)。

ちゃんといけるように祈ってくださった方もいらっしゃいましたが、

なんかすいません(笑)。

おかげさまで先日、無事参加してきました(食べる&おしゃべりに夢中で写真なし)。


笑うと痛いから笑わせないで! とさんざん言ったのに、みんなしゃべりまくりでイテテイテテの連続でしたが、めっちゃ面白かったです^^


おかげでひさびさに終電一本前、午前さまの帰宅なんていつぶりだろう、、というくらい楽しんできました^^

鍋、いいですな。




というわけで、なんか自分は今年、すっごいわくわくしてます。

なんかわからないけど、とにかくわくわくと。

もちろん、いろんなことあると思うんです、でもわくわくと。



そしたら、ずっと購入しようと思っていたイルカのカード、この機会に、ときのう買ったんですけど、いちばん最初に出たのがこれ。




あなたはいま、よろこびや楽しさのなかで生きるということを学んでいます。

古く、ハードで苦痛を伴うやり方ではなく、むしろ楽しんで、感謝の気持ちをもちつつ、人生を学んでいくという方向に転換しましたね。



というメッセージ(抜粋)。

まさにまさに〜〜という感じ。


だって、結局時間が採用されるこの地球、二元性のジャッジがあるなら、よろこびや楽しさを選べばいいじゃない、そうしたらいいじゃない、と。



死にますからね、やがてわたしたち。

それまで、どんな風景をみていきたいのか。




というわけで、また!

楽しいこと、いっぱいしましょう〜♬



***呼吸のクラス1月の概要はこちら

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/29150236














新年あけましておめでとうございます!

ふと思い立って、サウスダコタ州のラコタ族の村に来ました。





というのは嘘で、年末行った井の頭公園なのですが、

すごいですよねこの空、木の存在感。


いちばんの親友との不定期恒例、特に目的なくどこかをぶらぶらする集まりで、この日は井の頭公園に行く予定はなかったのですが、ランチをした場所がジブリの近くで、ひさびさに向こう側へ行くと、

枯れ葉の積もった地面がどう見てもふっかふかでたまらず駆け寄り、

しばらくふかふかやっているともう木々が素敵すぎてしばらく抱きついたり写真を撮ったり、だいぶはしゃがせてもらいました。



いやーめちゃめちゃ楽しかった! 

その友人は自分のパートナーの死の報せを電話で受けたときも、骨折したときもいっしょにいて、

なんというか自分のほんとに大きな節目の立会人なんですね。


正直、こんなに長いつき合いになるとは思ってもみませんでしたけど、ほんと全然話が途切れない、けど内容全然覚えてない(笑)、

そして疲れなければどこまででもぶらぶら行ける貴重な友人です。



またこの日は、どっかでコーヒー飲もうと新しくできたというカフェに入ったのですが、なんとなくここいやだな、と思った瞬間、間髪入れずに彼女が「出よう」と言って、逃げるようにそのお店を出たり(その理由はおたがい「なんとなく」)、

その後、もうここでいいんじゃね? と言って入ったお店であたたかい飲みものを飲んでいると、4年ぶりくらいにアジア方面に旅に出たまま音信不通だった友人が外を通りかかって再会したりと、

盛りだくさんで楽しかったです、すごい歩いたので疲れたけど(笑)。



実際の年越し&お正月は、あばらの痛みでずっと寝ていることもできなかったので、主に本を読んだり映画をみたりしてほんとにゆっくり過ごしました。

おかげでかなり痛みも引いて、昨夜はちょっと部屋の掃除をしたり。


それから、きのう2日は書き初め日ということで、かわりに今年やろうと思っていることのマインドマップをつくってみました。

いままでやったことなんかないんですけどね、急にはじまるから面白い(笑)。


そして眺めるたびに、いや〜こんなにできるのかな〜〜〜と早くもくじけそうですが、

まあ全部楽しいことなので、やれるところから実現していこうと思います^^



さて、今月の呼吸のクラスの概要を出しました。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/3b969d83681380


今月は、自分があばらをやっちまって、胸式は痛くて無理、完全に腹式にフォーカスしないと痛いということがわかり、

当初予定していた内容を変更して、1月だし、自分の望むものと呼吸を合わせてみる、というのをやってみたいと思います。


そして『Life Purpose』のセッション、とりあえず今月前半の日程を出しました。

https://airrsv.net/awesomeinformation/calendar


後半はまた近日中にお知らせします。



というわけで、

今年もどうぞよろしくお願いいたします!










先月同様、今年は時間を短縮&内容を凝縮して行っていきたいと思います。

録画を見ながら、部分的に選んでできるような構成を考えていますので、

なかなか続かない方やはじめての方も、ぜひご参加ください。



◆呼吸のクラス1月:テーマ「望むものと呼吸を合わせる」


今月は新年はじめてということで、自分の望むものと呼吸を合わせてみる、というのをやってみようと思います。


日程:

◯平日クラス:1月11日(火)、24日(月)10:30〜だいたい60分

 ※初回は火曜日ですので、お間違いのないように

◯土日クラス:1月15日(土)、29日(土)15:00〜だいたい60分


参加費:2回通し4,000円、ドロップイン2,500円


※zoomをつかったオンラインのクラスです。

※土日、平日ともに録画のみの参加OKです。



クラスについてのQ&Aをまとめています。


☆お申し込みはこちらから









2021年12月31日17時25分22秒の空。

もうこの雲は二度とこのかたちをつくることはないし、ここにあらわれることもなく。



さて、あっという間に大晦日ですが、

きのうの午前中、買い物に行く途中で自転車がスピン、右のあばらと膝、足首をやってしまいました。


びっくりしました。からだが吹っ飛んで。

その最中、うわー自分飛んでるよいま! すげー両手両足ちゃんとまっすぐ伸びてるよすごいなからだって! 


と、ちゃんと実況中継がはじまるんですね、たぶん着地まで1秒もかかってないと思うんですけどすごいゆっくりだったな。

よく言いますよね、こういうときとても長く感じるって、ほんとなんだな、って。


たぶん折れてないと思いますがもしかするとあばらは骨ヒビ軽くいってるかも、、年明けまだ痛かったらレントゲンいこうと思います。



でもよかったのは、先日ほんとはセールで買おうかなと一瞬迷ったキルティングのあったかスカート、待たずに買ってよかった、あれを履いていたおかげで膝もそれほどではなかったし、

それからほんとはコートを着て行こうかと一瞬迷ったけどやっぱりこっち、と選んだボアとダウンのリバーシブルのジャケット、

しかもボアを外側にして着ていたおかげで完全なる骨折をまぬがれました。

何より、吹っ飛んだのが車道じゃなく歩道でほんとによかった。。



そして大竹伸朗さんの女根手拭い、伊勢のおかげ横丁の五芒星手拭いをサポーターがわりに巻き、その上にはらまきして保冷剤をねじこんだら、ぐっとらくに。

あとはレメディ大活躍で、痛みもやわらいできてます^^



今回の教訓は、

暴走行為をやめること、安全運転を守ること、

これにつきますね^^



まあ、きのうからの予定も全部吹っ飛びましたが、ちからを抜いて姿勢をまっすぐにしていると、まるで何ごともなかったかのような状態(ここいろんなことのヒントになりそう)なので、

年明けの鍋パーティーまでにはなんとか回復させるべく、

本を読んだり諸々しながら、のんびりなお正月にしたいと思います。


来年、やりたいことがすごいあって、どこまでできるだろう、、という感じなので、

いまのうちにゆっくりとして^^




さて、先日のブレスワーク、ご参加いただきありがとうございました!

自分的には、このポストのタイトルのイメージでした。

はじまるまでずっとそわそわして、なんだか寒くて膝掛け羽織ったりしてましたが、

はじまったら踊りくるい歌いまくり、暖房切っても汗だく(笑)、

やはりやってよかったな、と思いました。


ご感想くださった方、ありがとうございます!

またご紹介させていただくかもしれません。



そして呼吸のクラス、Life Purposeのセッションにいらしてくださったみなさま、

興味をもってくださったみなさま、

ありがとうございました!


特に11月の終わりくらいから、自分のまだ解放できていないことがいろいろあがってきて、

とまどったりひさびさにもてあますくらいの不安を抱いたりもしましたが、

クラスやセッションを通して、自分もほんとに学ばせてもらっているのだなとあらためて思いました。


おかげで、きのうあばらをやっちまったものの、これはこれでまた新たなネタになるし(笑)

と、そのくらい自分が自由になっているのを感じます。


また今年、ご家族を亡くされたり、お仕事やめられたりなど大きな節目を迎えられた方もいらっしゃいますが、

来年もいろいろな面で変化を迎える方も、多くいらっしゃることと思います。


とにもかくにも、いつもご自身をみて、きいて、感じて、ここちよさを与えてあげること。

ご自分へやさしいまなざしを向けて、愛を送り続けること。


正直、これ以上のパワーと癒しって、ないです。

どんなすごいマスターや存在をもってしても、自分が自分へ送る愛のエネルギーには勝てないんです、これ以上のすごいパワーは。

ほんとの聖なる存在は、みんなわかっていますよね^^

そして、どんなひとにも分け隔てなく掛け値なしのサポートを送り続けてくれている。



というわけで2021年、ほんとに終わりなのー??

というくらい今年もあまり実感ありませんが(さっき懲りずに自転車で銀座まで行ってきましたが、ひとが結構多くてびっくり)、

来年、もっともっとここちよく、楽しくうれしい経験であふれますように。


どうぞ、いつでもご自身を楽しんで。

いい感じの年を迎えましょう♬



今年もほんとうにありがとうございました^^

また来年☆



***

年明けのスケジュール:

呼吸のクラスは平日1/11&24、土日1/15&29の予定、

Life Purposeはたぶん1/7、10、13、16or18、27or28、30の予定です(変更あるかもです)。




















***12/29ブレスワークお申し込み受付中です!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/26788654




12/29のブレスワークの音源、とりあえず微調整を残してほぼ終わり。

いつもだいたい当日の明け方までやって、午後から微調整というのが通例なのですが、今回は前倒しで余裕をもってやりました。


選曲しながら踊っているときに、両腕を掲げて「もう一回、シャーマンとして生まれたーい!!」と叫んでいて自分でも驚き(笑)。

ほんと、とんでもない言葉が出てくるので面白いですね^^



シャーマンというと、ひとによっていろんなイメージがあると思います。ハワイとかポリネシア系とか、ペルーアステカインカ系とか、ネイティブアメリカンとかアフリカとか、またロシア、トゥヴァ系とか、

日本にも巫女さんとかユタ、アイヌのひと、陰陽師だってシャーマンですよね、ほんと国、地域に必ずいますよね。


でも自分のこの「シャーマンとして生まれたい」は、こうしたいわゆるわかりやすい感じじゃなく、その性質で何かをしたい、という感覚。



たとえば自分のブレスワークの先生はユダヤ系ドイツ人で、シャーマンとしていろんな修行みたいなことをしてイニシエーションを受けたそうですが、

髪はオールバックで、ストライプのシャツに紺色のスーツ、みたいな感じで普通に紳士、俳優の仕事もしています。


そう、別に山奥とか森に住んでいつも呪術とかやってる、みたいな感じばっかりじゃないですよね、いま2020年代ですし^^



それに、ヒーリングとかいわゆるシャーマン的な仕事をしていなくても、ああこのひとはシャーマンなんだな、と思うひとっていますよね。

特に音楽関係、ダンサー、お芝居をするひとや演出家もそうですし、絵を描くひと、ハーブを扱うひと、料理をつくるひとなどなど、

社会的な職業名は別であっても、表現されているものってまさにそれ、というひと、たくさんいる。



自分の性質、この世界に携えてきた自分だけのそれを、あますことなく使い果たしたい、捧げたいという感覚。

『Life Purpose』のセッションでいろいろな方をみさせていただいていることもあるのかもしれませんが、捧げたい、という感覚なんていままでもったことはなくて、

先日ブレスワークの曲を選びながら、ふと湧き起こってきたんですよね。



たまたま自分にはシャーマンというワードが出てきましたが、何もそうしたわかりやすいスピリチュアリティに関連することがすべてではなくて。

誰もが等しく間違いなく携えている自分だけの “それ” 、絶対にみんなもっている自分だけの “それ” 。

それがなければたぶんいま存在してないと思うんです。



たとえば冒頭のパンの写真。

これは例のパン屋さんのパンではなく、ある方から教えてもらったパン屋さんのパンですが、どうしたらこんなものが生まれるのだろう、と思うほど、ちょっとほかにはないパン。


そして思うのは、このパンをつくった方もさることながら、そんなすごいパンと出会えるということ、これも “それ” だと思うんですよ。



よく、誰と出会うかだ、とかいいますけど、それはひとだけではなくものもそう。

そして、それを自分の “生” というものに、どう生かすか。



活かす、というよりも、生かす、という感覚。

それは社会としての職業、という括りではなく自分の在り方。

生かすもころすも自分次第、といいますが、

たとえ、どんなに素晴らしい何かをもっていても。

何より、“それ” に気づかなければ、何も。



まずは、自分の “それ” と出会うことからですよね。

すでに携えている “それ” と。




さて、12/29のブレスワーク、 “それ” と出会えるかどうかはわかりませんが、

とりあえず今回はもう呼吸しなくてもいいんじゃないかと(笑)、

いやしたほうがもちろんいいんですけども、何よりゆだねてしまうこと、

自分ではけしてコントロールできない領域からコントロールできないものが浮かび上がってくる、姿をあらわしせしめるというような。


そんな体験をしていただきたくてやっているわけですが、

呼吸が難しければ、まず音を感じること、音楽にただただのっかって、リズムにただただ合わせて、勝手に動き出すからだ、湧き上がってくる声、言葉、

何かそんな感じでただただからだを揺らす、自分を自由にして動き回る、踊る、歌う、それで全然OKです。


なので、いつもとはちょっとちがう場所に、ちがう形態のライブにいく、

そんな感覚でご参加いただくのがいちばんだな、と思います^^



音源は、諸々揺さぶられるような感じでまとめましたので、

まあ、歌って踊って自分年末一斉掃除大会! みたいな感じで、もうストレス発散でOK!

とにかく楽しんでいただければ最高です☆ 

ヘッドホンorイヤホン必携で。



というわけで、

お申し込み、当日まで受け付けていますので、

年末のさなかではありますが、よければご参加ください^^


それでは♬



***12/29ブレスワーク概要はこちらです。

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/26788654







 








***12/29ブレスワークお申し込み受付中です!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/26788654



今年の呼吸のクラスも終わり、

若干早いですが、自分へのクリスマス・プレゼントに、ルームスプレーを買ってあげました。





このルームスプレーは先日、用事を済ませる途中にときどき買い物するインテリアのお店があって、のんびりみてる場合じゃないけどなんかあるかも、、と思い寄り道したときに見つけたもの。


もともと香りのものが好きなので、何気なくテスターでシュッシュしてみたら、何この香り!? と、びっくり。


正直、いわゆるアロマとかのいい匂い〜というのではまったくなく、山の中やひとの手が入っていない森のようなところでごろんと地面に寝転がったときにふと香るような、

苔や胞子、木の皮をはいだその裏側、草を抜いたときに漂う土と根っこの匂い、花、木の実、葉っぱ、積もり湿った枯れ草、その下に隠れた虫、地中にうごめくあらゆる生物、その上を走る獣、人間の体臭などなど、

まさに生態系すべてが凝縮したようなそんな香り。


もうが〜〜ん、とやられてしまい、5種類くらい並んでいたのですが、すべてシュッシュしながら、うう、とか、ああ、とか、やばいやばいを連発しつつ、

何度も試してくらくらしながらとりあえずクールダウンのためにその日は帰宅。

後日、自分のためのクリスマス・プレゼントにしよう、と、ちょうど冬至にかこつけて、めちゃめちゃ迷って1本選んでゲットしてきました。



この香り、野性味というか生物が閉じ込められているみたいで生々しく、もしかしたらだめなひとはだめかもしれないと思うのですが、

まずこんなものをつくってしまう人間て、すごい! ととにかく感動、

そしてコンセプトにも共感、

何よりシュッとやると目がぱっとさめる、というか奥が開く感じで、

なんというか、自分にとって、大事なことを忘れないために持っていたいと思ったのでした。



そういえば先日の『Life Purpose』のセッションで、またうちのマリアがしゃべるとのことで通訳をしたのですが、今回のメッセージは「道」についてでした。

この香りは自分にとって、まさにそういったものを思い出させてくれる気がします。




さて、年内は『12/29のブレスワーク』と、『Life Purpose』の個人セッションで仕事納め。

来年のスケジュールはたぶん来週後半、もしくは年明けにお知らせします。


そして『12/29のブレスワーク』

もう今年の諸々を歌って踊ってぶん投げて!! という感じで、

どんな自分もまるごといっしょに楽しんでいただけたら、と思います^^


年末のこの時期、お忙しいことと思いますが、

年内最後のワーク、よければご参加くださいませ。

いっしょに呼吸しましょう🎶




というわけで、また!

期間限定のENERGY STANDクリスマスも、ぜひご利用ください☆

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/7445067?categoryIds=2088577



***12/29ブレスワーク概要はこちらです!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/26788654


















先日、ジャーナリングを実践されているという方からご感想をいただいて、思ったことがありますので、ちょっと補足を。


自分の思っていること、感じていることを思いつくままに書く、というワークはいろいろあって、なかでもモーニング・ノートが有名だと思います。


ほかには、とにかく思いの丈を書き殴る、みたいに感情の吐露、主に言えなかったことや怒りなどネガティブなことを書いて、

最後燃やしたり破いてトイレに流したり、というやり方など、さまざまですよね。


燃やしたり破いたりしないまでも、言えなかったこと、おもてに出せなかったことを思うまま制限なく書きつけるのはたしかにすっきりしますし、解放できる、

自分もむかし毎晩寝る前に日記を書いていて、そんなふうに書きつけたページもあります。



自分がクラスで行っているジャーナリングは、マインドフルネスの観察瞑想のやり方のひとつとしてご紹介しているものなのですが、

手を止めずにひたすら自分の思いや感じていることを書く、すっきりする。

そこにひとつ、気づきを入れたいんですね。


たとえば思ったこと、主にネガティブなことや頭のなかのごちゃごちゃをとりあえず紙の上に吐き出してみることですっきりするし、実際に脳の整理にもなる。

けれど、それが終わってすっきりして、書くことがなくなった、手が止まった。

ここからなんですね、マインドで自覚できていない領域があらわれだすのは。


潜在意識に眠っていて、普段おもてに出てこないあれこれ、

そこに問題となっている本質が、見つけ出されるのを待っているわけですが、

すっきり〜だけだと、ストレス発散で終わってしまう可能性があるんです。


もちろん、すっきりさせること、すごい大事。

そのやり方でも続けていくと、だんだん無駄な思考も少なくなっていきますから、悪いことじゃないし続けたほうがいいです。発散でも全然OK。


ただ、そこにもう一個、さらに下の段、層にあるものにも光を当ててみませんか? 

という提案です。



ご感想いただいた方は、毎日やるならノートをつくるのもいいかもだけど、もう見直すこともないし、ということでしたが、

たとえば、先日の2日間のクラスでは、日付と時間を書いていただいて、「○月○日○時○分の、自分の感じたこと、思うこと」というテーマで行ったのですが、

これ、できたら同じ時間、同じ場所で毎日行うことで、まさにいまのジャーナル、つまり自分の変化やずっと思い続けていることがみえてくるという利点があるんですね。


ひとつのテーマを日にちを変えてみていく、というのも同じで、たとえば先週はどうだったか、など、

書いたものを眺めて、そこから気づきを誘発することもできるわけです。



で、たまたま先日、自分の先生のサロンで、「今年をひとことであらわすと? 来年をひとことであらわすと?」というテーマでジャーナリングを行ったのですが、

ああこういうやり方もあるのか、と、面白かったです。


たとえば自分の今年は、漢字1文字だと「整」。

これは引っ越しをしていままでの不要なものの整理、これからに備えるために整える、みたいな意味だな、と。


そう思うと準備期間というか、今後必要なことがみえてきて、さらにそれを具体的にするためのジャーナリングを行うのもいいなと。


そして来年のひとことはちょっと秘密ですが(笑)、先日、ちょうど自分で来年やりたいことをジャーナリングしてみたのですが、そのときの内容と関連している言葉が出てきて、

より納得というか、ああほんとにそれ望んでるんだな、と、あらためてコミットできたので、具体的な行動などもイメージができてきました。



そんなふうに、自分の感情や思いを手放す目的でもOKだし、

またその先、実際これからどうしていきたいか、というテーマで気づきを得るという目的で行うのもいいんじゃないかと思います。

そういう意味では、テーマでやるとき用にノートがあると、振り返りのためにはいいかもしれませんね。アイディア・ノートにもなるし。



というわけで、ひとつに決めずに、いろいろやってみてくださいませ!

とりあえず、今年のひとこと、来年のひとこと、何が出てくるか。

やってみるといいと思います^^



そして、お待たせしましたが、追加のお知らせです。


☆『12/29ブレスワーク〜Clean Out & Joy!!!』概要出しました。

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/26788654


今回は、とにかく自分空っぽにして楽しむスペースを取り戻そう! というイメージです。

楽しんで今年を見送りましょう!踊っちゃって! みたいな感じで行う予定。

今年最後の呼吸のワークです。

※呼吸のクラスお申し込みの方も、別々でお申し込みください。お支払いはいっしょでOKです。


☆『Life Purpose』個人セッション追加日出しました。

https://nowherenow.amebaownd.com/pages/2937601/page_201905311048

12/21(火), 12/28(火)と平日なのですが、もしご都合よければいらしてください^^

※海外にお住まいの方でお時間合わない方、ご希望あればご連絡ください。


そして

☆今週末からスタートの『呼吸のクラス12月』もお受付け中です。

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/25737733


今回は、いままでの呼吸瞑想ではなく、ザ・呼吸法という感じのことをやります!



というわけで、また。

やっぱり年末、ばたばたしますね〜

年が変わる、という意味ではいつもといっしょなのに、友人たちから年内会おうよメールも次々に届いていて、よく考えれば来年でもいいんだよね、、と思いつつ、

いそいそスケジューリングする自分であります^^











はじめての方でもご参加OKの、深い呼吸をつかったロング・ブレスのワークです。


昨年の12月は、1年の振り返りや来年の目標、ご自身の在り方などをテーマに行いましたが、

今年は『Clean Out & Joy!!!』というテーマで、

新しいスペースをつくるための自分からっぽ大掃除、そして楽しむこと、にフォーカスして行います。


今回も何が出てくるかはわかりませんが、

いらないもの、もうさっさと自分から掃き出して、踊れるスペース取り戻そう! みたいな感じの選曲でいこうと思っています^^


呼吸は、そのときに必要な解放と癒し、そして気づきをもたらしますが、必ずこんなふうになる、という決まったプロセスが展開するわけではなく、何が起こるかわかりません。


たとえば、感情があふれて涙が止まらなくなる人もいれば、声を出したくなったり踊りたくなったり。


またご自身の過去生のヴィジョンがあらわれたり、亡くなった大切な人があらわれたり、インナーチャイルドと対面したり、

あるいはただただ無の状態や、ここちよさを味わったり、頭がスッキリしたり等々、

そのときのご自身に起こることが、ただ起こります。



今回は、ぜひ、ご自分にゆだね、まかせて、

自由に動き踊っていただけたらな、と思っています。

今年最後の呼吸のワークです。




*『12/29ブレスワーク 〜Clean Out & Joy!!!』』*


★日時:12月29日(水)21:00〜23:00(日本時間)

  ※zoomを使用します(ビデオOFFでもOKです。)

  ※録画はありません。リアルタイムのワークです。

★参加費:2,500円


※お受付の締め切りは、12月29日15:00(ご入金が済んだ方)までとなります。

※呼吸のクラスもご参加の方、お申し込みは別々でお願いします。お振り込みはいっしょでかまいません。


ご参加にあたってのガイドや注意点がありますので、お申し込みの前に、必ず↓をお読みください。



*ブレスワークご参加のガイドと注意点


◇お申し込みは こちら








***呼吸のクラス12月、受付中です!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/25737733



『Life Purpose』のセッション、おかげさまで楽しくやらせていただいています^^

うちは植物が結構あるのですが、セッションにいらっしゃる方をお迎えするのに花を置こうと、ひさしぶりに家に入れた瞬間、

部屋のなかに花のエネルギーがわぁっとひろがって、ちょっとくらくらするくらい。





気分が重いなと感じている方、なかなかポジティブなほうへ頭が切り替わらない方、お疲れの方は、花を置いてみるといいんじゃないかと思います。


実はセッションにいらっしゃる方で、前にお会いしたことのある方は、その方のイメージで選んでいます。

ちょっと恥ずかしいので最初のころはだまっていたのですが、

いらっしゃる方、じっと花を見つめたりしているので、共鳴されてるのかな、と密かに思っていました^^



さて、『Life Purpose』についてはあまり内容を書くと先入観になると思い、いただいたご感想のご紹介もどうしようかなと思っているのですが、

先日のセッションでうーんと思うことがあったので、少し。



上の写真、セッションを行っているテーブルの上に立っている小さなマリア。

5,6年前にメキシコ雑貨のお店で200円で購入、蓄光なので夜トイレに行くとき光っててちょっとこわいんですけど(笑)、あるとき視線を感じてそっちをみると、この方でした。


何かなと思いじっとみていると、伝えたいことがあると。

以来、視線を感じたときのみ(それ以外は聞いてもあんまりこたえてくれない笑。)

いろいろお言葉ちょうだいするのですが、

先日のセッションで罪悪感についての諸々がみえてきて、ご自身でもそれがなかなか手放せないとのこと。


で、ビンビンに視線を感じたのでみてみると、ちょっとしゃべると。

その内容は「罪というものについて」。


詳しい内容は覚えていませんが、最初に「原罪」という言葉が出てきて、

そのほか、はじめからゆるされているということ、罪を背負わされているということ、裁くのは神ではなく人間であるということなどが語られました。

だから、背負う必要はないし、もうおろしていいのだと。


そして今日、「原罪」についてちょっと考えていたのですが、あれは自分へのメッセージでもあったのだな、と気づいたんですね。



自分のリーディング(この場合はチャネリングですが)はエネルギーを言葉に変換翻訳するという意味で、同時通訳のようなもので、

原罪? これはまたでかい話だな等々、言葉にしながら自分でも聞いているため、そのときはじめて内容を知るし、自分宛てのメッセージでなければ、基本覚えていないんです。

でも、あれは自分にも向けられていたのだなと。



原罪についてはさまざまな解釈があって、ほんとのことはわかりませんよね、何しろ紀元前というか創世ですもんね、もう証明のしようがない。

というかこれもまたストーリーであって、だからいろんな説、解釈が発生する。

つまり “真実はない” (※これはあくまでもわたしの感覚です)。


けれど、わたしたちはたしかに罪というものの感覚を知っている、抱いている(抱いていないひともいるかもしれませんが)。


そして支配。

罪、恐怖を与えることによってコントロールすること。

これについても、話題に出ました。



あなた/自分のここがだめ、直さなければ幸せになれない、あなた/自分はまだまだ悪いところがいっぱいある人間、みたいなめっちゃ根拠なきジャッジ。

つーか、そもそも誰がそれ決めてるのかと。

なんでそれが悪いんだと。


そんなわかりやすいことから、複雑に巧みに罪の意識を植えつけるさまざまな何か。

こわいっすねー、ほんとこわい。。



ほんとは、すべて無条件ですよね。

だめだと言われること、思う部分があったって楽しく生きていい。


このマリア含め、自分がかかわるいわゆる高次の存在はジャッジしません、

〜しなさいなんて命令もしません、尊重し、見守る姿勢、変わりません。

無条件です。差別しません。資格も求められません。

無条件で寄り添い、サポートを惜しみません。もれなく!


それこそ、“罪”と呼ばれるものの “意識” を抱えたままでも。

わたしたち自身が罪なのではないから。



というわけで、もしかしたら、ほかのどなたかにも響く話かも、

と思い、書いてみました。


ちなみにこのマリア、足の台の下に磁石がついているので、冷蔵庫などにも取り付けることができます^^ 

つけませんが(笑)。




※呼吸のクラス12月、概要はこちらです!

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/25737733











今日は骨折以来はじめて、約2年ぶりに逗子方面へ。

気になっていた雑貨屋さんで靴下を買って、




いつも行くカフェでランチを食べて、




ずっと楽しみにしていたクリスマス・リースのワークショップへ。





これは途中経過。ここまで来るのにどのくらいかかっただろう、はじめてだったので予想外の手順にわりと手こずりました。





完成したもの。約1週間寝かせておくと葉っぱが下がってきて落ち着くとのこと。

飾るのが楽しみです。




いやーひっさびさに全員見知らぬひとたち&ふんわり女子の集いに最初ちょっととまどいつつも、

参加者のみなさんオープンというか無邪気かつ真剣で、気づけば全員ひとこともしゃべらず集中の時間があったり、かわい〜〜と褒め合ったりと、

ちょっと照れつつも参加してよかった♡ と思わずハートな感じでした^^



終わってから、最近まったく連絡をとっていなかった鎌倉在住の友人とごはんでも、と思いメールしてみると、最近まで九州の農場で住み込みのバイトをしていて、その社員旅行で沖縄にいるとのこと。


彼女はわたしより年上の50代で、3年くらい前に海外に留学、コロナが発生して帰国、以降、その都度バイトをしながら国内を旅しているのですが、

最後に連絡をとったときはたしか保母さんをしていたはず、振り幅がすごいんですよね(笑)。

しかも今回は、すでに農場での就業は終わっていて、バイトなのに社員旅行に同行するという(笑)、さすが! という感じ。



自分の友人知人にはワクワクさせられるというか、はっとさせられることばかりで、

それも絶妙なタイミングで、自分に引き戻してもらっているなと感じます。

ああ自分こっちだったわ、もっと身軽になっていいし、もっともっと自由になっていいな、って。

ちょうど、今後の自分についてあれこれ考えていたところだったので、連絡してよかったです。


さらに、先日ブログに載せたマーケットで買った石けん、つくった方のインスタをみていたら、なんと石けんの材料の果実の蒸留をアロマテラピストの友人がやっている動画が流れてきてびっくり!


うわーつながってんだなーそして自分、知らずに買ってたんだなーと思うと、

ほんとまさに類は友を呼んでしまうんだな、と。

彼女ともしばらくご無沙汰なので、ひさびさに連絡してみようと思います。


なんというか、実際に会って話をしなくても受け取れる。

感謝ですね^^




さてさて、『呼吸のクラス12月』の概要を出しました。

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/25737733


今月はとにかくたくさん呼吸をします。

今年最後のクラスですので、よければご参加ください!



そして毎年恒例の期間限定ENERGY STAND

『We Wish You a Merry Christmas☆』をアップしました。

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/7445067?categoryIds=2088577


ぜひぜひいっぱい手放して、いっぱい受け取ってくださいませ!



『夜のブレスワーク』は12/29の予定、『Life Purpose』の追加日も週明けには出せるかなと思います。

決まり次第お知らせしますので、よろしくお願いいたします!