いつもスケジューリングが遅くてすみません。。

とりあえず、いま出ている日程をお知らせします(土日については、もしかすると変更があるかもしれません)。


10月はいままでの連続のビギナークラスはやりませんが、

はじめての方でも参加OKなプログラムですすめていきますので、気になる方は、気兼ねなくいらしてください。


詳細は決まり次第お知らせします(といってもテーマくらいで実際の内容はいつも前の回が終わってから決まります^^)。


11月は、変動あり&少なめになると思いますので、

よければ10月、ご参加くださいませ!

そして9月30日のブレスワークも、ぜひ☆



9月:

*呼吸のオンライン・イベント『ブレスワーク 〜Inner Journey』*

 ★日時:9月30日(水)21:00〜23:00

詳細はこちら↓

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/10335588?categoryIds=2035848



10月:定期クラス

◇土日クラス◇

10月10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)


◇平日クラス◇

10月19日(月)、12日(月)、26日(月)、11月2日(月)




そして、今月の定期クラスも残すところあと1回。

今回も、先月はじめて行なったクラスの最終回のご感想をご紹介させていただきます。

土曜日クラスのKさんのご感想です。


***


Ezuminさん 呼吸講座お疲れさまでした。

そしてありがとうございました。

最初に呼吸講座と聴いた時は、YOGAの呼吸法バステリカ、ウジャイ、片鼻呼吸などの呼吸なのかな?
とうっすら思っていたのですが、内容は全然違っていましたね?


4つの呼吸法、素晴らしいですね。

教えてもらって以降は、毎日時間があれば呼吸法を試しています。

朝、夜はルーティーンとなり、お風呂、電車など本当にちょっとした時間でできるので、楽しいです。


今日のスピリチュアル講座は絵で解説!

それが分かりやすくて、本来の自分の場所は、知っていたような?びっくりしたような?でも納得!!という感じでした。

Ezuminさんは絵心もあるのですね!

私はモグラちゃんが可愛くて💛


“真実について” の言葉は衝撃を受けましたが、でも私自身は多分それを知っているんだと思います。

Ezuminさんから今回ポジティブになれる言葉をたくさんいただいて、

教わった呼吸法でエナジーワークをして、元気になって、毎日を、今ここ!を楽しんでいきたいと思います。


*********



呼吸法っていったいどのくらいあるの?? というくらいたくさんあって、たとえばヨガの片鼻呼吸、今月のクラスⅡではやったんですけど、同じ片鼻呼吸でもチベットのやり方はまた全然ちがったり、でもその理由も理解できるし、ほんとに面白いです。


Kさんはこれまで、各回終わるたびにご感想をくださっていましたが、もともととても研究というか探求熱心なところに、ちょうどプライベートなことなど含めて、よりご自身をみていく流れになったんじゃないかなと思ったりしました。


呼吸は、肉体的なメンテナンスからケア、そして自己治癒力のサポート、そして肉体以外のボディ、エネルルギーフィールド、感情やトラウマ、過去生、カルマの解放等々ほんとにいろいろなことにはたらきかけますが、

やはりいちばんは、ご自身の生活にとりいれていただくことだと思います。


正直、ルーティーンの呼吸法って地味だし、毎日やらないと変わらないんでしょ? みたいに思われがちですが、ほんとに歯みがきやからだを洗うのと一緒(浄化)、

お水を飲んだりごはん食べるのと一緒(各種エネルギーチャージ&体内循環、代謝)、

眠ったり休息と一緒(リラクゼーション、心身の再生回復)、

さらには集中力や免疫力を高め全体のバランスを整える優れものなんですよ。


しかもこれを書いてるわたしも読んでくださってるみなさんも、いまこの瞬間も息をしてて、

いつでもどこでも、誰の許可も資格もいらない。


で、毎日やってると不要なものが勝手に浮上してきて排出されてくという、

自然であたりまえの有機体のシステムがもとに戻ってくるので、

何か特別で複雑なことをしなくても人間だいじょうぶなんだということがわかってくるんですよね。

そのくらい、人間てすごいから。


そう、せっかくいろんなことを学んでも、クラスの中ではいいんだけど、日常に戻ると、、みたいなことって結構あると思うんですよね。

でも、それでは学んだ意味がない。結局逃避するように、また新しい何かを求め続けてしまったりする。


そして、この地味な呼吸が、思考以外の何か、肉体以外の何か、

いま、この自分と思っている自分にははかりしれない知覚の外側に連れていってくれる。



というわけで、Kさん、ありがとうございました!

これからもここちよく呼吸&からだを動かして、ますますパワフル&ひろがり続けてくださいませ!


ではまた〜☆









※最新(9/22): いくつかご質問をいただきましたので、Q&A にまとめました。ご参加を考えているみなさま、ご覧くださいませ!



呼吸のクラスを開く中で、いろんな方に呼吸の可能性を知っていただきたいなと思い、はじめての方でも歓迎のオンライン・イベントとして、ブレスワークを行うことにしました。


呼吸法は自律神経やホルモンバランスを整えたり、セロトニンの分泌の促進、扁桃体等、脳への作用など、からだとこころを本来の循環に戻していく役割のほか、

トラウマやカルマ、感情の解放などヒーリングを目的とした方法など多種多様です。


今回は、呼吸をつかってご自身の内面、感情にフォーカスしたヒーリング、エネルギーワークを行います。




*呼吸のオンライン・イベント『ブレスワーク 〜Inner Journey』*



深い呼吸をつかったロング・ブレスのワークです。

最初に全体的な説明のほか、実際にワークで行う呼吸の練習をしますので、

呼吸法がはじめての方でもご参加OK。仰向けのリラックスした状態で行います。


呼吸は、そのときに必要な解放と癒しをもたらしますが、必ずこんなふうになる、という決まったプロセスが展開するわけではなく、何が起こるかわかりません。


たとえば、感情があふれて涙が止まらなくなる人もいれば、急に声を出したくなったり、言葉を発したくなったり踊りたくなったり、

またご自身の過去生のヴィジョンがあらわれたり、亡くなった大切な人があらわれたり、インナーチャイルドと対面したり、

あるいはただただ無の状態や、ここちよさを味わったり、頭がスッキリしたり等々、

そのときのご自身に起こることが、ただ起こります。


呼吸に導かれ、ゆだね、起こるがままにまかせ、内なる自分をあるがままに体験する。

そんなワークです。


★日時:9月30日(水)21:00〜23:00

  zoomを使用します(ビデオOFFでもOKです。)

  ※録画は残しません。

★参加費:1,500円



ご参加にあたってのガイドや注意点がありますので、お申し込みの前に、必ずこちらをお読みください。


ブレスワークご参加のガイドと注意点


お申し込みは こちら







9/30に行うブレスワークについて、いくつかご質問いただきましたので、

Q&Aにまとめました。ご参加の参考にされてください。



Q: 録画のみの参加はできますか?

A: 録画は残しませんので、リアルタイムのみのご参加となります。


今回は一回性のワークとなるため、録画は残しません。セッションの位置付けですので、どうぞリアルタイムでご参加ください。



Q: ビデオをOFFでの参加はOKですか?

A: はい。だいじょうぶです。


通常のクラスでは、呼吸をしているときの姿勢などを拝見させていただきたいため、なるべくビデオONでの参加をお願いしていますが、今回は、ビデオOFFでOKです。

ただ、何かご質問などがあった場合など、ワークが始まってからのやりとりはチャットボックスのみとなりますので、

zoomのチャットのやり方を確認しておいてくださいませ。



Q: ワークに音楽を使うとのことですが、音量はどのくらいにしたらいいですか?

A: ワークに入る前に音量チェックをしますので、そのときにご確認をお願いします。


もしもお住いの事情などで、外に音が出るのが心配でしたら、ヘッドホンかイヤホンをご用意ください。



Q: 仰向けで行うとのことですが、PCやスマートフォンをうまく置くことができません。

A: PCやスマートフォンは、こちらの声が聞こえていれば、どこに置いてもだいじょうぶです。


ワークの前に、説明や呼吸法の練習をしますので、その間だけはこちらの姿が見える位置にセッティングをお願いいたします。



Q: 支払いについてはPayPalのみなのですか?

A: ゆうちょ銀行でもお受付いたします。


Paypalでのお取引を銀行振込みに設定している方より、現在利用できないとのご連絡があり、先日PayPalのほうからも、当面、一部銀行の取引を停止するとの報告が正式にきました。

通常、ゆうちょ銀行へのお振込みをメインとしているのですが、ときどき無記名で送金される方がいらっしゃり、どなたのご入金かがわからなくなってしまうため、今回はPayPalをメインに設定したのですが、いままで通り、銀行振込でのお受付もすることにいたしました。


PayPalについては、クレジットカードでのお取引は行なっていますので、そちらのほうが楽な方は、ご利用くださいませ。


そのほか、ご質問がありましたら、遠慮なくご連絡くださいませ。

どうぞ、よろしくお願いいたします!


お問い合わせはこちら






  ☆9/30(水)21:00〜呼吸のオンライン・イベントやります。詳細は近日中に!


骨折後、全面ギプスから半分ギプスになり、サポーターになり、松葉杖が片方になり、とうとう松葉杖を卒業、サポーターが取れ、足首を前に倒すのがOKになり、走ってもだいじょうぶになり、つま先立ち&正座が解禁、ときて、あとはジャンプと足首を回せるようになったら、ほぼ通常通り。

とはいえ、まだ全部骨が再生されていないので完治とはいえないんですけど、それでも、松葉杖がなければ病院にさえ行くことができなかったあの頃を思うと、

ほんとに人間の再生力というのはすごいですな。


振り返ってみれば、これまで何度か、このままだと死にますね、と言われてきた人生ですが、自分いま生きてる、生きるんだよな、とふと思うとき、なんとも不思議な感覚をおぼえます。なんだろうな、あの感じ。


で、とにかく足をひねったりすることができなかったので、7月くらいから毎日ラジオ体操第1&2と、肩首肩甲骨まわりのストレッチ、そして8月からユウトレ…おっと(笑)、筋トレを連日やっているのですが、先週、呼吸のクラスⅡのほうでヨガの木のポーズをとり入れようとひっさびさにやってみたら、やっぱり筋トレとは違いますね。


で、きのう、40分くらいオンラインで陰ヨガをやってみたんですけど、もちろん全然できないポーズがありつつも、やっぱりヨガはすごいんだなあと。


無理やり、まるで説得するかのように力ずくでポーズをとろうとしたりキープしようとしない在り方は、まさに頭で自分の思うとおりのプロセスで何かを手に入れようとかものごとを達成しようとすることとは対局で、
つまり、そのやり方ではむしろ思うとおりにはいかないんですよねえ(呼吸のクラス第2回でお伝えしたほんとのパワーのこと)。


ただからだの動き、ポーズを意図して、自分のからだの重みにゆだねる、あずけてしまう、すると当然ちからは抜かれなくてはならず、するとどんどんからだが沈んでいって、まさに深部へと動いていくんですね。

そのとき、からだも頭もこころのなかもしん、として、まるで透明度の高い、ひんやりとした湖のように静けさがひろがってく、自分がその静けさそのものになったかのように、ひろがりだけを感じはじめる。


もちろん、まだまだポーズもまともにできないですし、常にその状態に入れるところまではいけてませんけど、呼吸法をあらためて捉え直して続けるようになってから、
その感覚、ヨガのいわんとすることの理解がとても深まったなと感じています。

ほんと、動き、呼吸、瞑想、すべてが自分の日常的な生に通じてる。

全然かけ離れてない。


そして、そのあとの瞑想はやっぱりここちよく、この感覚は、やっぱりからだあってのことだよね、、と思うばかりです。



というわけで、9/30の詳細はたぶん明日くらいに。







先月から呼吸のクラスをはじめて、ほんとに毎日が楽しいです。

自分がやりたかったのはこういうことなんだよなあと、クラスの最中にしみじみしたり。


リーディングは結局、「伝える→聞く」という、ある意味一方的なフォーマットにのっとって行われるわけで、

わたしがやりたいのは、誰でも自分で問題を解決していくことができるし、とにかくそのパワーに気づいてほしい、そして本来の自分に目覚めていこうということ、

そのためのサポート、ガイドなんですよね。


さらには自分、みんな、世界とのつながりを回復すること。

しかし、まさか自分がそんなことを思うだなんて、予想もしなかったです。。


それはさておき、

クラスをやるなかで、やはりロングブレスでのワークを体験してほしいという思いが強くなってきたので、
とりあえず、9月30日(水)21:00〜23:00に、オンラインでのイベントをやってみようと思います。

お申し込みについて、いくつか注意点などありますので、詳細は後日、あらためてお知らせします。


呼吸法がはじめての方も歓迎です。一回性のワークなので録画は残しません。

ご興味のある方は、予定を空けておいてくださいませ^^



さて、ずいぶん時間が空きましたが、

8月に行った呼吸のクラスのご感想、またちょっとずつご紹介したいと思います。

土曜日クラスのKさんのご感想です。


***

呼吸のクラス、ありがとうございました。

あっという間の4回でした。

それにしても、呼吸と瞑想がこんなにも奥深いものだったとは…!


最終回の今日、えずみんさんのお話や参加者の皆さんのシェアを聞いて、何だか感無量になってしまいました。
みんな立場や考え方も違うけれど、悩んだり傷ついたりしながら、精一杯今を生きている。みんなすごい!なんて愛おしいんだろう…。


えずみんさんのおっしゃっていたように、本来の自分で生きることは魂で生きること。

感動して思いがけず涙が出たのは、魂からのYes!だったのかも知れないと思いました。

呼吸を深めていく先には、本来の自分に戻って制限なく自由に生きられる世界がある。

呼吸はやっぱりすごいです。


自分は人に受け入れられない、人は怖いという思いがどこかにあって、傷つきたくなくて、いつも緊張して完全防備していたかも知れないけど、本当の私はただただ、あたたかな愛の中に存在したいと願っていたんだなぁ…。

共感すること、思いやること、ありのままのお互いを受容すること。自分のこともみんなのことも。そうやって生きてゆこうと思います。


呼吸ってすごいし人間もすごい!自分をあきらめないことも大事!

ひたすら自分に向き合いエネルギーを感じつづけた、濃厚で楽しいクラスでした。


えずみんさん、大切なお話をたくさん伝えてくださってありがとうございました。

そして同じ時間を共感とともに過ごしてくださった皆さん、

サポートしてくださったブッダさん達、本当にありがとうございました♡


*******


いやー最終回は、なんかこう、ぐっとくるものがありましたよね。。

たった4回の、しかもオンラインのクラスなのに、みなさんがつながっていく感じがほんとにいいなあと思っていて、これが肉体的に同じ場でやれたら、もっともっといい感じになったろうなあと思いました。

オンラインだと、隣のひととちょっと雑談とかできないのがつまらないですよね。

結構、今後ずっとつき合っていける友、みたいな関係が生まれたひともいただろうな、と、思ったり。


サポートしてくれた存在、こんなひとがきてくれました、みたいにことさら強調するのも…だし、こんなことをやるのにサポートが入らないわけがないのでね^^


というか、わたしひとりでできるわけないし、やってないし、そうした存在もそうですけど、

いちばんは、やっぱり、クラスのみなさんのあたたかさに助けられましたよね、

ほんとに自由にやらせていただいて、感謝しかないです^^


Kさんは、今月のクラスⅡにもご参加いただいていますが、

正直さや気づきの視点、そしてそのやわらかな妖精バイブスにほっこりさせていただいています^^


というわけで、Kさん、ありがとうございました。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。


それでは、また!

なるべく早めにイベントの詳細お知らせしますね!









最近、肉も魚もあんまり食べたくないモードに入ったところ、
大家さんから立派なごぼうを2本いただいたので、一昨日からいろいろ仕込み、

今日のお昼はこんな感じ。





ちなみに、撮影するために盛ったわけではなくて、むしろきれいだったので撮ってみました。

ひとりのときでも、なるべくいい感じに盛りつけるようにしています。

そのほうが楽しいし美味しさ増す気もするし。

もちろん、どさっ、ざばっ、ごろっ、みたいなときもあります^^


食べものは、いろいろ難しいですよね、とにかくできる限り頭で食べないようにしてますが、

先日、呼吸のクラスの中でどう食べたらいいかみたいな話になったとき、わたしは無性にハンバーガーとか食べたくなるのでマクドナルドとかも行くよ、と話すと、

みんなが意外〜〜と驚かれたので、今日のお昼は、「いつもはこんな感じよ、そんなにバーガーしょっちゅう行ってるわけじゃないですよ」アピールを兼ねさせていただきたいとおもいます^^


うちは、父方、母方、両方とも食べもの関係の仕事をしているひとが多いせいなのか、自分も食べるのものつくるのも大好きで、

体調不良の時間が長いこともあって、ライター仕事で雑誌の連載をしていたときなどに、マクロビ、ローフード、分子栄養学、薬膳、アーユルヴェーダ等々、先生方にお話し伺ったり、
メニューを組んでいただいたり講座に通ったりもしましたけれども、

やっぱり、“自分の感覚で食べる” に落ち着いています。


ジャンクフードに行きたくなるのにはいろんな理由がありますが、

わたしの場合、いちばんは、こどものころ、母が合成着色料などケミカル食品、インスタントの禁止、基本的にお惣菜も買わず、たまに外で買ったものでも必ず自分で手を加えるというひとだったことが大きい気がしています。


うちのお弁当は、いっつも茶色っぽくてなんだか恥ずかしくて、赤いたこさんウインナーがずっと憧れでしたね。

でも大きくなって食べてみたら、あんまり美味しくはなかったな笑。


いまではお惣菜とかデリとか買いますけど、正直、罪悪感なく買えるようになったのは、10年くらい前からじゃないですかね。



食べもの、食べ方って、ちゃんとみてくと、そのひとを反映してますよね。

まあ、いつでもそのときの全自分が、美味しい! いい感じ! そしてたまにヤバイ! と感じるものを、
わたしは食べていきたい、そんなふうに思っています。



最後に、先日アップして好評だったかき氷の内部写真です。

最初から知っていたけど、ほんとに入ってるの?? と疑ってしまうヴィジュアルでしたが、ちゃんと入っていたピスタチオのアイスクリーム。

「だいじょうぶ? ねえこんなに美味しくてほんとにだいじょうぶなの???」 とずっと言い続けてしまうほどの。




今月の呼吸のクラスについての最新お申し込み状況です。

現在のお受付は、『9月のブレスワーク』のドロップインのみとなります。お申し込みの締め切りは以下となります。


☆『9月のブレスワーク (呼吸のクラスⅡ)』

締め切り:

○全4回通しの方:初回を録画でご参加の場合、9月9日(水)までにお振込みいただいた方


○ドロップイン:各回、クラス前日のお振込み分まで(録画のみの参加はできません)

理論より、実践メインのクラスです。

ビギナークラスを受けられたあとのほうが、より理解が深まるかと思いますが、

呼吸はいつでもどこでも誰でもしているものですので、どなたでもご参加できます。



※お受付を終了しました。

『呼吸のクラスⅠ(ビギナー)全4回』

締め切り:初回を録画でご参加の場合、9月9日(水)までにお振込みいただいた方


ビギナーとしていますが、ベーシックなルーティーンの呼吸から感情の解放まで、結構幅広く、深い内容となっています。

※最低2回のリアルタイム参加をお願いいたします。





というわけで、一緒に呼吸しましょう♫

お会いできるのを、楽しみにしております☆








ようやく、9月の呼吸のクラスの内容が決まりました(遅くなりすみません!)。

先日お知らせした内容を若干変更しました。


変更点:

『呼吸のクラスⅡ』→『9月のブレスワーク(呼吸のクラスⅡ) 』に名称変更


内容が前回のベーシックから一歩進んで、よりワーク感のあるプログラムとなること、ビギナークラスと違って理論より実践がメインとなることから、

理論はいいからちょっと参加してみたい方も含めて、わかりやすいイメージにしたいと考え、名前を変更しました(位置付けとしては「呼吸のクラスⅡ」です)。


ビギナークラスから受けないとだめですか? というご質問がありましたが、

そもそも呼吸は誰でもしているものですので、Ⅱからの参加もOKです。

ただ、理論的なことやベーシックな呼吸法はビギナークラスのほうで行いますので、そちらを受けられてからのほうがいいかなと思います。

もちろん、並行して受けていただいてもOKです(両方のお申し込みの方もいらっしゃいます)。


というわけで、あらためまして9月の呼吸のクラス、現在の募集は以下となります。


◆9月のブレスワーク (呼吸のクラスⅡ/全4回) ※ドロップイン(単発)参加OK

◆呼吸のクラスⅠ(ビギナー/全4回)※今回から全4回にしました


※よくいただくご質問を Q&A にまとめていますので、チェックしてみてください。


呼吸法、毎日続けるものから感情などの解放のためのワークなど、そのときに集中するもの、いろいろやっていきますが、ほんとに変化を感じられると思うので、

毎月、様子を見ながら定期的に行なっていこうと思っています。


やりはじめたばかりで、いろいろ試しながらの開催となりますが、

トライアル&エラーでやっていきたいと思いますので、

どうぞよろしくお願いいたします!


ではでは、

お会いできるのを楽しみにしております^^

(前回のクラスのご感想などまた。メールの返信ももう少しお待ちください〜)







※現在のお受付はドロップインのみとなります。


◆【定期クラス】9月のブレスワーク(呼吸のクラスⅡ)オンライン全4回


呼吸を通じて、さらにご自身を知るためのクラスです。

ベーシックな内容から一歩進んで、よりワーク色の強いプログラムを行います。

位置付けとしては、8月に行ったクラスの次のステップなので、ビギナークラスからのご参加をおすすめしますが、

今後、定期クラスとして行なっていこうと思っていますので、各回、ドロップインという形で単発でのご参加もOKとすることにしました。


※単発でのご参加もOKです(録画のみの参加はできません)

※全回連続通しでのご参加の録画参加、曜日の振り替えはOKです。



◇「呼吸とからだ」(60~80分)

テーマ:呼吸を通して自分のからだに目を向ける、愛する

呼吸を通してからだをみる、感じる、瞑想など。

☆9月に入り、夏の疲れや残暑で弱っている臓器、免疫、自律神経のバランスなど含めたメンテナンスの呼吸も行う予定です。


日程:

・9月5日(土)15:00~16:30くらいまで

・9月7日(月)10:30~12:00くらいまで

★椅子、もしくは胡座での呼吸と、仰向けでの呼吸をやります。



◇「呼吸とチャクラ①」(60~80分)

テーマ:ルートチャクラ(第1チャクラ)、グラウンディング

毎月1回、各チャクラにフォーカスし、呼吸を通してチャクラの状態を知り、解放、活性していきます。


日程:

・土曜クラス 9月12日(土)15:00~16:30くらいまで

・平日クラス 9月14日(月)10:30~12:00くらいまで

★椅子、もしくは胡座での呼吸



◇「呼吸と共感」(60~80分)

テーマ:自分と他者への共感を深める

ハートの呼吸、つながりの呼吸など、前回からさらに共感とつながりについて深めていきます。


日程:

・土曜クラス 9月19日(土)15:00~16:30くらいまで

・平日クラス9月23日(水)10:30~12:00くらいまで

★椅子、もしくは胡座での呼吸



◇「呼吸とスピリチュアル」(60~80分)

テーマ:肉体とライトボディ、魂のつながりをさらに深める

意識と無意識、物理的な領域と非物理的な領域、自分というものの範囲、瞑想など。


日程:

・土曜クラス 9月26日(土)15:00~16:30くらいまで

・平日クラス 9月28日(月)10:30~12:00くらいまで

★椅子、もしくは胡座での呼吸


*****



☆準備、用意するもの・・・・・

・zoom(ビデオ通話)を使って、オンラインで行います。PC、スマートフォン、タブレットをご用意ください。

・主に椅子に座った姿勢または胡座で行います。

・椅子はひじ掛けのないもの、両足が床につく高さのもの。ベッドに座っても構いません。

・ときどき立ってからだを動かしますので、周りに少しスペースを空けておいてください。

・動きやすいゆったりとした服装、筆記用具、お水、タオルなど。


☆お申し込みについて・・・・・

このクラスは全4回通してのご参加と(それぞれ土曜クラスと平日クラスがあります)

ドロップイン(単発)でのご参加があります。


◆ドロップイン(各回2,700円)

※各回、前日までお受付しています。

※録画のみの参加はできません。


・土曜クラス(15:00~16:30):9月5日(土)、9月12日、9月19日、9月26日

・平日クラス:(10:30~12:00) 9月7日(月)、9月14日(月)、9月23日(水)、9月28日(月)

※9/23のみ水曜日

※録画参加OKですが、最低2回はリアルタイムでのご参加をお願いいたします。


※4回通しでのお受付は終了しました。

◆4回コース(10,000円)


<スケジュール> 



※終了時間は目安です。人数によって前後します。

※平日クラスの第3回(9/23)は水曜日となります(ほかは月曜日)。

※前回同様、日程の振り替えはOKです。なるべく事前におしらせください。


お会いできるのを、楽しみにしております!


☆よくいただくご質問をQ&Aにまとめましたので、チェックしてください!


お申し込みは こちら  です。




※お受付は終了いたしました。


8月に行った、はじめての呼吸法のクラスです。

呼吸の浅い方、からだのかたい方、普段あまりからだを動かす機会のない方をはじめ、

ストレスの多い方、頭の中のおしゃべりが多い方、つい考え過ぎてしまう方、焦りや不安、緊張度が高く、なかなか力が抜けない方、瞑想の苦手な方など、

本来の自分に気づき、いまをここちよく過ごしたい方におすすめします。


今回は日曜日クラスのみの開催です。

いちおうビギナーとしましたが、前回はかなり深い内容になりました。

からだのメンテナンスなど日常的に行えるものから、感情の解放などエネルギーワークまで、

結構幅広い内容です。


ご興味のある方、ぜひ参加してみてくださいませ!



***呼吸のクラス概要***


毎回、テーマに沿った理論的な解説と、実際の呼吸法、呼吸法をつかったワークなどをお伝えします。

※録画参加OKです(最低2回、リアルタイムでのご参加をお願いいたします)



◇ 第1回「呼吸と自分」 

呼吸を知るためのベーシックな内容です。

呼吸の役割や性質、心身への影響などの理論的な解説や、通常の呼吸と意識的な呼吸のちがい、呼吸を通して自分の状態を知ること、自分のためにどう呼吸を使えるか、瞑想など。


・9月6日(日)14:00~15:00



◇ 第2回「呼吸とパワー」 

テーマ:自分のパワーに気づく、目覚める

自分の軸と体幹、生命力、免疫を上げる、からだとこころの安定、グラウンディング、本来の自分の強さと自覚的に生きるエネルギー、瞑想など。


・9月13日(日)14:00~15:00



◇ 第3回「呼吸と感情」 

テーマ:感情の解放、自分を愛する

呼吸と感情の関係、手放す呼吸、癒す呼吸、自分との調和、自分に愛を向ける、受容、瞑想など。


・9月20日(日)14:00~15:00


◇ 第4回「呼吸とスピリチュアル」 

テーマ:肉体とライトボディ、本来の自分の領域

意識と無意識、物理的な領域と非物理的な領域、瞑想など。

※このクラスは、チャネリングやエネルギーワーク的な内容が多少入ります。


・9月27日(日)14:00~15:30


***


☆準備、用意するもの・・・・・


・zoom(ビデオ通話)を使って、オンラインで行います。PC、スマートフォン、タブレットをご用意ください。

・主に椅子に座った姿勢または胡座で行います。

・椅子はひじ掛けのないもの、両足が床につく高さのもの。ベッドに座っても構いません。

・ときどき立ってからだを動かしますので、周りに少しスペースを空けておいてください。

・動きやすいゆったりとした服装、筆記用具、お水など。



☆お申し込みについて・・・・・


◆9月の毎週日曜日、全4回(10,000円)

・9月6日14:00~15:00、9月13日14:00~15:00、9月20日14:00~15:00、9月27日14:00~15:30

 ※9/27のみ14:00~15:30


※第4回のみ90分、時間帯も変わりますのでご注意ください。

※終了時間は目安です。30分程度延長の可能性があります。

※録画参加OKですが、最低2回はリアルタイムでのご参加をお願いいたします。

※内容の都合上、お申し込みの人数によっては、延期もしくは中止の可能性がありますことをご了承くださいませ。


呼吸については健康、癒し、スピリチュアル的な理解だけでなく、科学的、医学的な分野でも関心が高く、

それぞれの理解や解釈によってさまざまな方法が生み出されています。

毎日、誰もがしているのにも関わらず、まだまだ解明されていないことがたくさんある呼吸。

そのここちよさ、楽しさ、すごさを、わたし自身も学び味わいながら、

お伝えできたらと思います。

ぜひ、いっしょに呼吸しましょう🎵


☆よくいただくご質問をQ&Aにまとめましたので、チェックしてください!


お申し込みは こちらです。






いやーしかし毎日暑いですね。。

今年は残暑が続くとのことですけど、若干おさまってきたかなと思いつつも、冷房を消すと次第に汗が流れてきて頭がぼーっとしてくるし、つけたら今度はからだが冷えて、、の繰り返し。

夏は大好きなのですが、自分が好きな夏ってこんな感じじゃあないんだよなあと年々思います。

あの感覚はどこへ行ったら味わえるんだろう。。


と書いて、営業時間が終わってしまう! と区役所に行くために中断、手続きの順番を待っているとテレビで総理辞任のニュース。


今日は午前中、二つの瞑想会に参加後、ある古い知人から電話があって長話をしたり、ほんとにあらゆる面でアップデートが必要ですよね、、という話に終始した感じでした。



さて、今回も引き続き、第3回のご感想です。

この回は解放が結構あったせいか、ご感想もたくさんいただきました。


まずは平日クラスのNさんからのご感想です。



先日も呼吸のクラス、ありがとうございました😌🙏
貴重な機会をありがとうございます‼︎
リアルで参加出来て、本当に良かったです。


皆さんのシェアにも共感することも多く、
クラスの皆んなで空間、時間を共有出来たことも解放により繋がり、また新たな気づきがありました。

そして、特に最後のワークはとても感動的でした。これまでの瞑想よりも、一層一体感を感じましたし、感想のシェアの時、画面を通じて、えずみんさんから慈愛の眼差し、愛溢れる、とてもとても温かいエネルギーを感じていました。


ここ最近、呼吸・瞑想に入ろうとすると、悲しみにフォーカスされて涙が止まらなかったのですが、今回、その重たいエネルギーが解放された様に思います。

また空の話はとても分かり易く、感情に囚われそうになった時、そこに止まるでなく、眺めている視点に切り替えられる様になりました。


ここ最近の罪悪感、無力・無価値感はもちろん自分の中にあるから反応していることもありますが、自分にあるからこそ周りや全体の意識にあるものを知らず知らずの内に吸収して増幅しまっていたようにも思います。

瞬間瞬間、ちゃんと自分自身であることの大切さ(これまでのクラスでもお話してくださっておりました)改めて感じます。

えずみんさんのお話も大好きで、いつもわたしはまだまだ聴いていたくなるのですが、(なので90分コース嬉しかったです!)来週もまた楽しみにしております!


**********



正直なところ、こうしたクラスを、オンラインでどこまでできるのかなと思っていたのですが、それは杞憂だったなあと思いました。

今回はいくつか自分で設定したことがあり、その中には共鳴すること、みんなをつなぎたい、というものがあって、特に後半にいくにしたがって、それが深まっていった気がしました。


Nさんは、みんなの話をうん、うん、と頷きながら聞いていらっしゃったのが印象的でした。もちろん、ほかの方もみなさんのお話に、状況はちがっても、わかる! とか、自分も同じ! という声が多く、誰かの発言から自分の何かに気づいたり、その共感のバイブレーションが解放の連鎖にもつながっていたのだろうなと思います。


このクラス、土曜日、平日ともに、ほんとにみなさん個性的で全員全然ちがっていて、でもそれぞれのエネルギーが混じり合っていく感覚を思い出すと、いまも込み上げてくるものがあります。

Nさん、こちらこそご参加いただきありがとうございました!

いつも自分をみていてあげたいですね。



次は同じく平日クラスの Iさんのご感想です。



一言で表現すると、とても楽しんで呼吸法を毎日行ってます‼️

えずみんさんから学べて、本当に嬉しいなぁと思いながらやってます。

もちろん、相変わらず吸うことがしんどかったり姿勢が悪くなりがちだったり、

頭の中のおしゃべりでいっぱいだったりと、審査されるとしたらとてもとても合格点を下される事はないと思うのですが…   

             

「ハートの呼吸」を初めて行った時、心臓からフォーカスしてくれて嬉しいと言われたように感じました。

そういえば、最近、心臓が変な脈を打つ回数が多かった事に、改めて気付きました。

ハートが閉じがちなので、私に必要な呼吸法だと思うので、短い時間でも出来る時は行ってます。


瞑想の時の表現で、空と雲は理解しやすかったです。でも難しいですね😢

からだのある症状で落ち込みがちでしたが、もし治ればそれはそれで嬉しいですが、今は共存して行く心構えが出来て来てます。

当初の呼吸講座を受けた目的、前向きなれたら…は達成出来そうです。


それでは、月曜日で最後の講座になってしまいますね。名残惜しいですが、宜しくお願い致します。


*********



なんというか、わたしたちは、自分が何かをするたびにジャッジして、これではだめ、こんな自分は認められない、みたいに誰かや何かと比較して自分を測るように教育されてきたよなあと思います。

誰かに認められて(認めさせて)、はじめて自分の価値が証明される、みたいなストーリーは、もう完全に終わりですよね。


 「ハートの呼吸」を初めて行った時、心臓からフォーカスしてくれて嬉しいと言われたよ
  うに感じ
ました


なんて素敵なんだろう、と思いました。

わたしもこどもの頃から心臓に疾患があるのですが、それはハートというものにしたがって生きる、ということを、いつか自分に禁じたからなんじゃないかな、と思ったりしています。


ほんとに、誰かからの指図も制限も受け入れる必要はないし、自分が自分に制限を課すことも。


Iさん、ありがとうございました。

わたしも、また新たな気持ちで、自分をみていこうと思います^^


というわけで、また!











そういえば。

きのう瞑想しているときに、ぼわわ〜と白い服を着たひとりのインド人男性があらわれて「わたしもサポートしているよ」と言われたんですけど、へーそうなんですね、ありがとうございます、これからもよろしくお願いします、と伝えましたが、

たしかにクラスの最中、聖者系の方々がときどきちらっちらっとみえたりしていたので、
最終回でお伝えした方々以外にもいろんなサポートがあったんだなあとしみじみしました。


さて、今回も第3回のご感想です。

この回は「呼吸と感情」というテーマで、それまでのベーシックな呼吸法ではなく、

呼吸で感情が解放できること、何かヒーリングといった形式や、特別な方法をつかわなくても癒しは起こるのだということを体験していただきたいと思って組んだ内容でした。

早速、土曜日クラスのKさんのご感想です。


毎回この呼吸クラスと私に起こる出来事がタイムリーなことに、もう意味づけはやめて、ありがたく受け容れて感謝することにしました(笑)

第三回のペアワークも不思議でした。

ペアがEzuminさんだったのに驚きとうれしさと、ちょっぴり緊張でした。

今気がかりなことをペアに聴いてもらうだけ。その時、私にはこれしかない!というお話を聴いてもらったのですが、聴いてもらって、話すうちに自分の頭の中が整理されて、もやもやの正体が言語化していったのですね。私のもやもやの正体は「罪悪感」でした。

お話しながら、そっかー。やっぱりこれなんだ!-っと。わずか2.3分でしたが、話しながら頭では数日間のもやもやが罪悪感で占めていることに気づいて、話終わりには確固たる答えだとその時お話ししたと思いますが…。

私にとっては因縁の罪悪感なのです。

1年前に自分と向き合って手放したいと思って、また、手放したのではないか?と思っていた罪悪感が復活?まだ残っていたのでした。


これも終わって数日たったから分析できている?!のですが…

自分でもやもやしていた時はこの「罪悪感」という言葉に蓋をしていたんですよね。自分以外の人にただ聴いてもらうだけで浮上した私の想いの正体…。


ワークが終わり、Ezuminさんがおっしゃったのは、ただ相手に聴いてもらっただけで、エネルギーワークやヒーリングと同じような癒しが起こったという事実!!!

普段の生活に、人と話すことと聴くことをもっと取り入れていきたいと思いました。


第三回では、解放の呼吸、ハートコヒーレンス(心臓呼吸)を初めてやったのですが、特にハートコヒーレンスは涙が止まらなくなるくらいの幸福感で充たされて、皆さんに気持ちのシェアを言葉で伝えられなくて残念でした。
その時はゆっくりその充足感を味わっていたかったのが本音です。


また、その充足感を味わった数日後に「あの感謝はどこへ行ったのか?」というネガティブな感情が沸き上がり、悶々としていたのですが、その後送られてきた動画を見て、Oさんが、現実とのギャップを感じたという感想をおっしゃっていて安堵した自分がいました。


もう今週末で最終回!
あっという間の様な、でも濃い内容にすごく長い時間の様な、
毎回ですが、楽しみにしております。

シェアをして下さる皆様のお話にもたくさんの共感と気づきがあります。

感謝します♪


***************



前回のご感想のところでも書きましたけど、その後もこの回はセッションを受けたみたいだったという声をたくさんいただいて、ハートで生きるってよくいうけど、それって実際なんなの??
という、わたし自身も持っていた疑問のこたえが、エビデンスも含めて得られた呼吸法に出会えたことから、クラスでやってみようと思いました。


ハートに関する呼吸法や瞑想ってすごくたくさんあるじゃないですか、

わたしも最初、もっとスピリチュアル寄りの別のアプローチを考えていたのですが、回を重ねるごとに、自分のやりたいことを常に見つめていくプロセスになっていて、やっぱりこっちだわ! と、やってみてほんとによかったと思っています。


それから、シェアリングの時間、そうよね、なんかこうもっとゆっくりとご自身の感情を味わえるような余白、というか全体の時間設定、もうほんと、頭つかって考えたことってだめね、

というか、このクラスのほかの部分はそのときどきで起こることにしたがっていったのに、この時間というものについてが、そこにフィットしなかったんですよね(あと、わたしのおしゃべりの多さ…)。

とても反省しています。。


でも、この時間について、今後さらに別の視点でみていく必要あり、ということで、

そういった意味でも自分の課題となりました。


そしてペアワークは、もっとわかりやすく、かつ深く理解&体感できるような内容で、今度は単発でやってみたいと考えています。


というわけで、Kさん、ありがとうございました!


次は、土曜日クラスのNさんからのご感想です。



三回目の感想を少しお伝えしたくメールしています。
本音は相変わらず、生きていたくないと生きなくちゃの行ったり来たりの中、毎日暑さ等であまり呼吸ができずにいます。
眠れない時に、少しやって落ち着くのは、呼吸法をやっているという達成感かな?って思いました。それでも良いかな?って少し自分に寄っています。それが少し自分を楽に感じました。


ワークは、本当にありがたい経験でした。
極端ですが、私にもエネルギーがあるんだと頭ではなく感じることができた経験でした。

これまで、他の人のエネルギーに自分をあわせて生きてきたようで、自分のエネルギーがあるなんて、言葉で知っていても府に落ちず迷子でした。
感じることができた経験だけを今、拠り所に生きています。


ここまでかいていて、何でこんなに生きていたくないのかなぁーと思ってしまうのですが、今はそのまま、原因追求しなくてもまっ良いか…にします。

私のざっくりした感想ですが、ネバーエンディングストーリーの映画で終わりの方で世界が希望がなく真っ暗になります。主役の少年が物語を創造して世界が又、始まりました。
三回目の今しかない、洗濯パタパタのお話で映画のそのシーンを思い出しました。

今、お伝えしたく乱文ですが感想送らせて頂きます。


***************



いま、以前テレビでみた話を思い出したんですけど、ある老齢の男性が不治の病でお医者さんから見放され、もうだめだと諦めていたときに、クリスチャンの息子さんが聖骸布の切れ端を手に入れて、お父さんに渡したら病気が治った、でもほんとはそれは聖骸布ではなくただの布だったという話。


よく聞くような内容ですけど、それってたしかにあることですよね。

むかし、葉っぱにお経を書いてそれを患部に貼り付けていたとかも、実際はそういう種類のことなのかもだし(尊敬する鍼灸師の先生は「祈り」が癒すのだとおっしゃってました)、

特にホメオパシーで快癒した話に対して、絶対に認めないというお医者さんとかいらっしゃいますが、

でもさ、治ったんならいいんじゃないの?

なんでそのプロセスにこだわるんだろう、目的は、そのひとの病気が治ったり楽になることなんじゃないのかな。

なんでよくなったことのほうに目を向けないんだろう、本人が治ったっていってるのに。


ご感想を読んで、そんなことを思いました。


このクラスの間には、自分が探したわけでもないのに呼吸に関連する情報がたくさんやってきましたが、その中のひとつに、呼吸法と瞑想で脳梗塞の後遺症が治癒したという方との出会いがありました。


絶対、なんてどこにもなく、そのときどきの何かがあるだけだけれども、

自分の、その体験を受け容れたら、それでいいんじゃないでしょうか。

世界って、わたしたちが思っているよりも、ずっとやさしさにあふれていると感じます。

自分が自分にやさしさを向けるなら、なおさらに。


ネバーエンディングストーリー、わたしも大好きな映画のひとつです。

ひさびさに観てみようかなと思いました。


Nさん、ありがとうございました。ゆっくりやっていったらいいですよね。



というわけで、また!