近況&セッション、サイキックについてなど(追記あり)



ひさびさに寝込むほどの体調不良で、セッションもお休みさせていただいたりして、お返事なども遅れていてすみません! ようやく復活してきました。

ひとには、休むときには休まないとだめです、とかお伝えしつつおまえもな! というありがちな感じでお恥ずかしい限りです。これからは、もっときちんと休もうと思います。


実は先週、ひさしぶりにシンプルなIHのセッションを受けてきたのですが、そこでかなり電磁波の影響を受けていると知り、毎日ほとんどPC前にいることもあって気にしてはいたのですが予想外の理由もあって、ちょっとびっくり。。

そんなわけで、引き続きお返事など遅くなるかと思いますが、なにとぞ、よろしくお願いいたします。


さて、先日はクラスのご感想などご紹介しましたが、セッションのご感想もたくさんいただいています(ありがとうございます!)。

ただ、結構個人的な内容になるので、とりあえずここでのシェアは控えることにしています。


実際、セッションの内容はいろいろで、以前参加していたイベントでは、1日に多くて20人くらいの方にショート・リーディングをしていたのですが、そういうときって、同じテーマを抱えているひとが続けていらっしゃるんですね、カードを使っていたときは、半数以上の方に同じカードが出たりする。

で、通常のセッションでも、同じテーマの方が続くことももちろんあるし、逆に別のテーマなのにメッセージの方向が同じだったり。そして全体を通していえるのが、振り幅があるというか、何が出てくるかわからない。


延々とからだのメンテナンスについてお話する場合もあれば、亡くなった方が急に出てきたり、宇宙系に関することしか出てこないこともあって、そのたびに、もっとスピかと思いました、とか、やっぱり宇宙人ですね、と言われることもあって、どちらにしても、わたしはあっけなく電磁波や熱射病などにやられてしまう人間であり、そのときにみえたり送られたりする情報をお伝えするだけなんですよね。


そうそう、サイキックに関する誤解というのも結構ありますね。

これはクラスのときなどに詳しく話そうと思っていますが、極端に顔つきが変わったりへんな声を出す、みたいなこともないです(そうなったとしたら、わたしはちょっときびしいです)。

それと、サイキック=霊だとか宇宙だとか何か目に見えないいわゆるスピリチュアルな情報を伝える、と思われている方が結構いらっしゃるのですが、そんなことは全然ないです。


人間は、まずこの肉体という物質的な領域があり、非物質の領域があり、時間軸の異なる領域があり、、とものすごく広大です。で、すべて粒子、量子等に還元される(ざっくり言ってます)。

いわゆるスピリチュアルと呼ばれる事象もエネルギーのあらわれに過ぎないし、イメージや思い込みによって、なんというかある種特別なものに捉えられるわけですが、それもまた思考による分断であって、もっといえば、そのときどきのシチュエーションによって簡単に反転するほど曖昧なんですよね、もちろんこうしたことに限らず、すべてが。


と、ときどき、普通なんですね、と言われることがあるので書いてみました。

というか、そもそもサイキック、という呼称があれなんじゃないですかね、なんかこうやばそうな雰囲気をだいぶ醸す要因な気がします。

あと主に海外のサイキックとか超能力みたいなひとたちの、いかにもなんかやりそうな風のポーズとかからくるイメージとか。


そしてエネルギーワークのこと。

これはいわゆる普通ではないかもしれませんが、やはりいろんなことが起こります。

わたしの場合は意識下で行うので、覚えていないことも多いのですが、自分のエネルギーをつかうわけではなく、たくさんのサポートが入ります。ここでも自分はやはり、というか、さらに媒体です。

これもほんとにそれぞれで、いちおうフォーマットはあるものの、突然その方の過去生に関連のある存在や場所、ヒーリング方法などが出てくることがあったりで、そのときになってみないとわかりません。

正直なところ、自分はこういったことをやる必要があるのだろうか、みたいなことを考えていて、セッションのご案内のページでは、今後変更予定と書きましたが、そんな理由からです。


と、つらつら書いてみましたが、先月リーディング+エネルギーワークを受けてくださった方(Iさん)から、セッション後に撮影されたという画像をいただき、すごかったのでシェアさせていただきます。



Iさんは海外にお住いで、公園からスカイプをつないでという素敵なセッションで、終わってご自宅に戻られると裏庭にハヤブサがいたとのこと。

メッセージを調べたらセッションの内容とリンクするものが多かったとのことで、ホルス(ハヤブサ)と、ラー(太陽神)の画像と一緒に送ってくださったのでした。


実はIさんのエネルギーワーク時にはホルス&ラーがサポートに入っていたのですが、そのことはご本人には伝えていなかったんですね、なのでさらにびっくり&わたし自身も、ああやっぱりサポートしてくれてるんだ、とより信頼が深まるできごとでした。

と、書いていたらまたエジプトに行きたくなってきましたね。

Iさん、遅くなりましたがありがとうございました! 感謝です!


というわけで、セッションのお申し込み&ご連絡いただいている方、ご案内のメールは順番にお送りしていますので、もうしばらくお待ちくださいませ。


そして、次回の受付は予定より遅くなりますが、9月後半以降になるかと思います。

諸々お待たせしてすみませんが、なにとぞよろしくお願いいたします!

来月のクラスについても、また近々書きますね!


☆追記

セッションについて、何が出てくるかわからない、と書きましたが、こちらが一方的に何かをお伝えするのではなく、ご質問の内容に対して何が出てくるかわからない、という意味です。

セッションでは、知りたいこと、ご質問など自由にお話されてください!