Self Heal


いつ、どこでも、どなたでもご利用できる、木の休憩所です。

とある木の精より提供されました。


1. 青空の下、とても広い場所に立つ1本の木をイメージしてください。

2. その木の下に立って、すこし休ませてください、と伝えてください。

3. 伝えたら目を閉じて、木が発するやさしいエネルギーと、

葉っぱの間からさしこむ木漏れ日の光に包まれるイメージをもってください。

4. 木の下にじっとたたずむ、すわる、もたれかかる、抱きしめる、など、

ゆったりできる姿勢で、しばらく過ごしてください。

5, ゆっくり休めましたら、木に「ありがとう!また来るね!」と言って、日常に戻ってください。


◯この木は自分が自分を癒すちからの在りか、その源泉を教えてくれる木です。

そのちからを、いっしょにサポートしてくれます。

◯とてもやさしく懐の深い木です。話しかけてみたりもしてください。

◯疲れたなーと思ったら、ぜひたずねてみてください。