5月の振り返り・1 空間のワークのことなど。



***6月の呼吸のクラスのスケジュール出ています!



今日も夜ごはんが終わって、ベランダで過ごしています。

ベランダにいると、ブログをはじめ、やはり仕事をやる気になります。

そして本を読んだりぼーっと夜を眺めたりもします。今夜は雨の匂いがとてもいいです。

そのうち布団を出して寝てみようと思っています。


さて、先月のクラスで行った空間のワークについてのご感想、ご紹介します。

Yさんからのご感想です。



*****



空間のワーク、ものすごく面白かったです。

体を認識すればするほど、その存在がなくなっていくのが面白かったです。

足がなくなり、手がなくなり、最後は頭もなくなり。(気圧の影響で頭痛があったのですが、それを感じてるのは一体どこなんだろうと思いました笑) そして、最後は周りとの境界もなくなって、岩に空いた穴に風が入ったり出たりしているような感覚になりました。


面白かったのは、リードしてくださるEzumiさんの話している声は聞こえているのですが、意味がわからなくなっていったことでした。


後で思ったのは、私は霊的な影響を受けやすいところがあるのですが、このようにして自分というものの境界を外して自分という存在を取り払ったら、もしかしたらそういった影響も外れるのではないかということです。

今度試してみようと思います。


面白い体験をありがとうございました!



*****



ここのところ、からだにあまりフォーカスしていなかったので、5月はひさびさにからだに注目。

1週目は「緊張と弛緩から起こるからだの変化、感覚」という意味と、次のワークの準備としてのストレッチ(え、あの足上げたり腰ひねったりするやつってそんな意味があったの?? と思われましたかね笑、ほんとはもっといろんな部分をやりたいです)、

そして体重というものを手放してみるワーク。


2週目は「からだってほんとにあるの?」という問いかけから、上半身と下半身をつないでいる骨盤、股関節をゆるめるボディワークと、

空間を感じてみるワークを行ってみました。


3週目は平日クラスのみでしたが、より空間の感覚を感じてみるワークをしました。


体重を手放してみるワークでは、わたし自身やりながら、これダイエットにつかえるじゃん! とひらめいたり、やるたびに新たな気づきがあったりしましたが、

ほかにも参加者の方から、シミを手放してみようとトライされたとのご報告をいただいたりと、次の週のシェアリングではたくさん笑わせていただきました。



Yさんの「霊的な影響についてつかえるのでは?」というひらめき、いいですよね。

呼吸のクラスで行っていることは、毎回お伝えしていますが、正解はなくて、これをやったらクリア、みたいに、今回のワークうまくできました! はい合格、みたいなものではありません。


できるとかできないって評価でしょ、こうしたことになぜ評価が必要なのかがわからないし、そもそも誰がそれを判断するのか、どんな状態になったらできたことになるのか、そしてできたらどうだというのか。。という話ですね。



このクラスで行っているさまざまなことは、どうつかってもらってもいいんです。むしろ実生活に役立てていただくためにやっていますし。


もちろん毎回意図はあります(というか、理由は結局あとからわかるのですが…笑)。

でも、ものごとってけしてこれでしかない、なんてことはない。

すべてのひとが同じように経験し理解するわけではないし、たとえ意図があろうと、そのとおりにできることが、そのひとにとってほんとうにいいことなのかどうかなんてわからないですよね。


結局、こたえをひとつに“決めてしまう”から、これはだめ、これはいい、というジャッジが起こる、いや、「いい/だめ」というジャッジに基づいて「いい」を設定するから「これでしかない」になるのかもですね。


けど、よくみてみれば、それは決めたひとの価値観でしかないわけで、そのひとの村の掟みたいなものなんですよね。外に出たら、なんの効力もない。

まるで、つきものが落ちるときの瞬間です。



と、ちょっとそれてきましたが、この霊的なこと。時間と空間という“概念”を、知識ではなく“体感”としてとらえたら、Doingとしての浄化という行為が不要であることは明白ですよね。

そういった意味でも、Yさん、ぜひためしていただきたいなと思います^^



そうそう、それてきたついでに浄化ということでいえば、わたしはもう、以前のような意識で浄化というものをしなくなりました。

クラスの前後のコミットのときや、生活しているなかでちょっと重たいかな、と感じたとき、いろいろな意味での自分自身のエネルギーの停滞感を感じたときに、セージやエッセンスをつかう程度です。


正直なところ、ちょうどエジプト行きの前後の自分、気づいてしまえばなんであんなに浄化に過剰になっていたのだろうかと恥ずかしい気持ちですが、完全にストーリーに入っていましたね。


自分は浄化なんかしなくてもだいじょうぶ、とかそんなわかりやすいエゴ/マインドの話じゃないです^^

これは自分がリーディングやエネルギーワークをやらなくなったことも含めて、実はエジプトで経験したことがきっかけになってるんですよね。


振り返れば、あの頃にくらべてとても穏やかになったなと感じています。まさにつきものが落ちたという感じです。

このあたりのこと、そのうち、機会があれば書こうかなと思っています。



そして、Yさんから、3週目のご感想もいただいているのですが、長くなってきたので、また後日に。



余談ですが5月のワーク、特に空間のワークはわたし寝る前のヨガのあとに瞑想がてら軽くやるんですけど、まず入眠が早い!

そして夜中にあまり目が覚めなくなったりなど睡眠にいい感じの影響が出ているので、参加された方はぜひやってみてください。


順番やディテールにこだわる必要はありませんので! 

自分がここちよく寝るだけなんだから、プロセスなんかどうでもいいですよ。

というか、堂々と寝落ちしてください^^



というわけで、また。

素敵な夢を〜☆



***6月の呼吸のクラスの概要はこちらです。

https://nowherenow.amebaownd.com/posts/17997189