9/30呼吸のイベントのお知らせ(仮)と、呼吸のクラスのご感想


先月から呼吸のクラスをはじめて、ほんとに毎日が楽しいです。

自分がやりたかったのはこういうことなんだよなあと、クラスの最中にしみじみしたり。


リーディングは結局、「伝える→聞く」という、ある意味一方的なフォーマットにのっとって行われるわけで、

わたしがやりたいのは、誰でも自分で問題を解決していくことができるし、とにかくそのパワーに気づいてほしい、そして本来の自分に目覚めていこうということ、

そのためのサポート、ガイドなんですよね。


さらには自分、みんな、世界とのつながりを回復すること。

しかし、まさか自分がそんなことを思うだなんて、予想もしなかったです。。


それはさておき、

クラスをやるなかで、やはりロングブレスでのワークを体験してほしいという思いが強くなってきたので、
とりあえず、9月30日(水)21:00〜23:00に、オンラインでのイベントをやってみようと思います。

お申し込みについて、いくつか注意点などありますので、詳細は後日、あらためてお知らせします。


呼吸法がはじめての方も歓迎です。一回性のワークなので録画は残しません。

ご興味のある方は、予定を空けておいてくださいませ^^



さて、ずいぶん時間が空きましたが、

8月に行った呼吸のクラスのご感想、またちょっとずつご紹介したいと思います。

土曜日クラスのKさんのご感想です。


***

呼吸のクラス、ありがとうございました。

あっという間の4回でした。

それにしても、呼吸と瞑想がこんなにも奥深いものだったとは…!


最終回の今日、えずみんさんのお話や参加者の皆さんのシェアを聞いて、何だか感無量になってしまいました。
みんな立場や考え方も違うけれど、悩んだり傷ついたりしながら、精一杯今を生きている。みんなすごい!なんて愛おしいんだろう…。


えずみんさんのおっしゃっていたように、本来の自分で生きることは魂で生きること。

感動して思いがけず涙が出たのは、魂からのYes!だったのかも知れないと思いました。

呼吸を深めていく先には、本来の自分に戻って制限なく自由に生きられる世界がある。

呼吸はやっぱりすごいです。


自分は人に受け入れられない、人は怖いという思いがどこかにあって、傷つきたくなくて、いつも緊張して完全防備していたかも知れないけど、本当の私はただただ、あたたかな愛の中に存在したいと願っていたんだなぁ…。

共感すること、思いやること、ありのままのお互いを受容すること。自分のこともみんなのことも。そうやって生きてゆこうと思います。


呼吸ってすごいし人間もすごい!自分をあきらめないことも大事!

ひたすら自分に向き合いエネルギーを感じつづけた、濃厚で楽しいクラスでした。


えずみんさん、大切なお話をたくさん伝えてくださってありがとうございました。

そして同じ時間を共感とともに過ごしてくださった皆さん、

サポートしてくださったブッダさん達、本当にありがとうございました♡


*******


いやー最終回は、なんかこう、ぐっとくるものがありましたよね。。

たった4回の、しかもオンラインのクラスなのに、みなさんがつながっていく感じがほんとにいいなあと思っていて、これが肉体的に同じ場でやれたら、もっともっといい感じになったろうなあと思いました。

オンラインだと、隣のひととちょっと雑談とかできないのがつまらないですよね。

結構、今後ずっとつき合っていける友、みたいな関係が生まれたひともいただろうな、と、思ったり。


サポートしてくれた存在、こんなひとがきてくれました、みたいにことさら強調するのも…だし、こんなことをやるのにサポートが入らないわけがないのでね^^


というか、わたしひとりでできるわけないし、やってないし、そうした存在もそうですけど、

いちばんは、やっぱり、クラスのみなさんのあたたかさに助けられましたよね、

ほんとに自由にやらせていただいて、感謝しかないです^^


Kさんは、今月のクラスⅡにもご参加いただいていますが、

正直さや気づきの視点、そしてそのやわらかな妖精バイブスにほっこりさせていただいています^^


というわけで、Kさん、ありがとうございました。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。


それでは、また!

なるべく早めにイベントの詳細お知らせしますね!